葉酸

葉酸の概要(効果や効能)

葉酸は水溶性のビタミンで、生体内ではDNAやアミノ酸の合成にも関与しています。食品添加物として使用が認められており、貧血、口内炎の予防によいとされるほか、病気に対する抵抗力を高めると言われています。

葉酸の安全性(注意点や副作用)

過剰摂取した場合、発熱や蕁麻疹、皮膚の赤み、かゆみ、呼吸障害などが起こることがあります。

葉酸を含む食品

レバー、枝豆、モロヘイヤ、ほうれん草、ブロッコリーなど

  • 成分情報をシェア