【強力!?】海外の有名ダイエットサプリ4選【筆者も試してみた】

alloeh編集部

最終更新日:2019/11/18

ダイエット

今回はダイエッターに人気な海外サプリを4種類ご紹介します!


そもそも海外サプリは…

海外サプリは日本では販売されておらず、海外から輸入する必要があります。

輸入して使うサプリは全て自己責任で使用する必要があるため、ALLOEHでクチコミをよく確認したり、成分についてよく調べた上で検討してください。

筆者も使っているものの、やっぱり国内サプリに比べて効果が強い分、副作用も強いので、本音ベースではあまりおすすめしません…

運動や食事制限、国内サプリをまずは考えた上で、それでもどうしても痩せたいって時には検討してみてもいいかもしれません。


【目的別】おすすめサプリ4選

① カーボブロッカー(炭水化物対策)

まず最初に紹介するのは、カーボブロッカーです。このサプリの主成分は白インゲンです。

これに含まれる「αアミラーゼ阻害物質」が炭水化物の吸収を抑える働きを持つとの研究結果が発表されています。つまり、炭水化物を摂取しても太りにくくなる効果が期待できます。

筆者も愛用しているのですが、海外サプリの中では副作用は少ないほうだと思っています。個人的に感じているのは、軟便になることくらいでしょうか。

また、このサプリは、筆者が出演するYoutubeチャンネルでも詳しく紹介しています!「カーボブロッカーを飲むとなぜ炭水化物を吸収しないのか?」について詳しく知りたい方はぜひご覧ください!


② シュガーバン(糖類対策)

カーボブロッカーと共によく使われている、シュガーバン。こちらはギムネマという成分が糖類の吸収阻害に働く、と言われています。パッケージにも「砂糖が多い食事に」と書いていますね。

ALLOEHにも、シュガーバンを使っているユーザーのSNS投稿を掲載しているので、参考にしてみてください!


③ オルリファスト(脂質対策)

次にご紹介するのは、オルリファストです。こちらはサプリではなく医薬品ですが、脂質の吸収を抑える作用があります。ただし、脂質の油がそのままおしりから出てきてしまうので、服などを汚さないように注意が必要です!

ALLOEHにも、オルリファストを使っているユーザーのSNS投稿を掲載しているので、参考にしてみてください!

もう一つ注意点としては、今までに紹介した「カーボブロッカー」や「シュガーバン」と違って、医薬品であるという点です。副作用などの問題もあるので、自己判断で使わずに、お医者さんと相談しながら使うことをおすすめします。(処方してくれる国内クリニックもあるので、気になる方はネットで検索してみてください)


④ リポドリン (食欲抑制)

最後は食欲を抑制する効果のあるリポドリンをご紹介します。

ダイエッターさんの中ではものすごく人気ですね。TwitterやInstagramでエゴサしても、たくさんのポストが出てきます!

筆者も飲んだことがあるのですが、はじめて飲んだときは食欲がびっくりするくらいなくなって、すごく健康に悪そうだけど、痩せるなこれは、、、と感銘を受けました。ただ僕の場合、副作用の吐き気が強くて、それが一番大変でした。

ALLOEHでもリポドリンのクチコミを掲載しているのですが、副作用に関するクチコミも多いので、使用は要注意です。


あとがき

今回はダイエッターの中でもとりわけ人気な海外サプリについて書いてみました。

最初にも書いたように、海外から輸入するサプリは、個人の判断・責任で使用する必要があるので、初心者にはおすすめしません。

ALLOEHでサプリや成分についてよく調べた上で、使用するかしないか慎重に決めてください!

Powered by Froala Editor

  • 記事をシェア

この記事のライター

alloeh編集部

関連記事