効果別ダイエットサプリおすすめ15選|ALLOEH編集部が徹底比較

ALLOEH編集部

最終更新日:2019/10/29

ダイエット食欲減退体脂肪を減らす糖分をブロック食欲の抑制

ALLOEHではこれまで多数のダイエットサプリを取り上げ、それぞれの特徴や効果、使用感をご紹介してきました。しかし、ダイエットサプリには非常に多くの種類があるため、自分に合った商品を選ぶのが難しいと感じる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、それらの商品の中から特に定評があり多くのユーザーに利用されている17個のサプリメントをピックアップして、あらためて解説していきます。理想的なボディに一歩でも近づくために、ぜひ最適なダイエットサプリを見つける際の参考にしてください!

ダイエットサプリを選ぶ際の5つのポイント

ダイエットサプリを選ぶ際にはどのようなポイントに目を向けるべきなのでしょうか。ここでは、5つのポイントから解説していきます。

1. ダイエットサプリの種類

一口にダイエットサプリと言っても、効き目が異なるなど様々な種類が存在しています。そのなかでも大きく以下の4つのタイプに分類することが可能です。

脂肪燃焼系

脂肪燃焼系サプリには血行・代謝の改善などの効果があり、それらの効果によって体脂肪の燃焼がサポートされます。代謝の向上によって脂肪の燃焼を助けるため、特に基礎代謝が低い方に有効な種類のダイエットサプリメントです。
人間の基礎代謝は30代前後を境に徐々に低下するため、30代以降で代謝の衰えを感じている方におすすめしたい種類のサプリメントです。当然、20代で代謝を上げたい方にも有効です。
脂肪燃焼系サプリは運動との相性が良いため、有酸素運動や筋トレなどと並行して摂取することが重要です。

糖質・脂質カット(吸収阻害)系

吸収阻害系のサプリメントは、食事に含まれる糖質や脂質の吸収を抑制することで摂取カロリーそのものを抑え、ダイエットをサポートします。そのため、糖質が多く含まれるご飯や甘いものや、脂質が多く含まれる揚げ物や脂っこいものなどをついつい食べ過ぎてしまう方に特におすすめできるタイプのダイエットサプリです。

また、一見糖質や脂質が多く含まれているように見えない軽食などでも、脂肪と糖が含まれていることは多いため、食事と共に摂取することで肥満の予防にも効果的です。

腸内環境改善系

腸内環境改善系のサプリメントは、便秘などの腸内環境の問題を改善することでダイエットをサポートします。
便秘の傾向がある場合、本来は排泄される余分な脂肪や老廃物が消化しきれておらず、余分なカロリー摂取が起きてしまうことがあります。そのため、便秘を解消してそのような余分なカロリー摂取を防ぐのが、腸内環境改善系のサプリメントの主な役割です。また、ダイエット中の食事制限が原因で便秘が発生してしまうことがあるため、それをあらかじめ防ぐ場合にも有効です。
そのため、日頃から便秘がちの方や、ダイエットで食事制限を行っている方に特におすすめできるタイプのサプリメントです。
しかし、便秘の解消が主な目的になるため、おなかを下しやすい方や軟便気味の方はこれらのサプリメントの摂取はさけるようにしてください。

食欲抑制系

食欲抑制系のサプリメントは、食欲そのものを抑制することにより摂取カロリーを抑え、ダイエットをサポートする効果があります。
少量の食事でもすぐに満腹感を感じるようになるため、ついつい食べ過ぎでカロリーオーバーを起こしてしまう方に特におすすめのできるタイプのサプリメントです。
食欲を抑制する効果の強いサプリメントの場合、そもそも食欲を感じない状態になることもあるため、必要に応じてサプリメントを使い分けるようにしましょう。

2. 安全性の高さ

ダイエットサプリを選ぶ際には、安全性にも目を向ける必要があります。サプリメントを選ぶ際にはつい効き目の強い商品に手を出してしまいがちですが、当然どれを選んでも良いという訳ではありません。科学的な根拠にもとづいて安全性・有効性が認められている医薬品とは異なり、ダイエットサプリの中には安全性・有効性が明確ではない商品や、体への悪影響を及ぼす成分が含まれている商品などがあり、これらが問題となっているケースもあります。
「飲むだけで痩せる」「短期間で激痩せ」などといった過激な効果をうたっている商品は慎重に検討するようにしてください。

また、「天然・自然の成分は安全で合成品は危険」といったイメージが定着しているケースも多いですが、必ずしもその通りではないという点も注意が必要です。安易に合成品を避けて天然・自然由来の製品を選ぶのではなく、商品ごとに検討をするのが良いでしょう。

製造・品質における国際基準を満たしたGMP工場で製造されている商品を選ぶというのも、一定の安全が保証されている商品を選ぶ際の基準になるでしょう。同じ理由から、特定保健用食品(トクホ)や栄養機能食品といった特定の認証を受けている商品を選ぶというのも、一定以上の品質を求める場合には有効であると言えます。

すべての人に対して安全なサプリメントはないため、副作用や他のサプリメント・医薬品との飲み合わせにも注意しつつ、自分に合ったサプリメントを選ぶようにしましょう。

3. サプリメントの形状

サプリメントと一口に言っても、錠剤やカプセル、さらに粉末やドリンクなど様々なタイプが存在しています。ダイエットの目的や自分のライフスタイルにあわせて最適な形状の商品を選ぶようにしましょう。

錠剤・カプセルタイプ

ほとんどのダイエットサプリは錠剤やカプセルタイプです。これらのタイプは、目安量の調整が簡単で毎回の摂取が楽なため、サプリメントの摂取を継続する場合には特におすすめの形状です。基本的には飲みやすく作られているものが多いですが、大きさや形状によっては飲むのが大変な場合もあるため、自分に合ったものを確認して選ぶと良いでしょう。

粉末タイプ

粉末タイプは、プロテインのようにや水や牛乳で割って摂取するものが多く、自分で摂取量を調整して栄養バランスを整えることができるのが特徴です。筋力アップに効果的な成分や、ビタミン・ミネラルのような体づくりのベースとなる成分が配合されたものが多いため、トレーニングや有酸素運動など、体を動かすことが多い方におすすめのタイプです。

ドリンクタイプ

ドリンクタイプは置き換えなどの方法で日ごろの生活に取り入れやすいのが特徴です。
また、コンビニなどでも取り扱いが多いため、外出先でも簡単に入手できるというメリットもあります。

4. 科学的な裏付けがあるか

ダイエットサプリメントには様々な商品がありますが、実際の効果のあらわれ方に関してはまちまちです。サプリメントによっては効果が強調されていることもありますが、必ずしも宣伝でうたわれているような効果があるとは限らないので注意が必要です。同じ理由から、効果を暗示するようなキャッチコピー・利用者の体験談などの情報も鵜呑みにしないように気をつける必要があります。

サプリメントを購入する際には、商品に含まれている成分やその含有量、研究にもとづいた効果などの情報を確認することが大切です。また、効果の科学的な裏付けを確認できたとしても、飲む人の体質やライフスタイルなどによって相性がことなるため、実際に試したうえで判断することも意識しましょう。

ALLOEHではクチコミとともに、成分や商品ごとに随時エビデンス(科学的な根拠)をもとにした情報を配信していますので、サプリメントを選ぶ際にはぜひ参考にしてみてください。

5. 継続コスト

商品にもよりますが、基本的には一定期間以上の継続で効果が発揮されるものが多いため、サプリメントを選ぶ際にはコストパフォーマンスも大切です。せっかく飲み始めてもすぐにやめてしまっては効果がでにくい場合もあるため、続けやすい価格かどうかも確認しましょう。

また、サプリメントは必ずしも値段が高い物が良いというわけではないため、本当に自分にあった価格帯の商品を選ぶために、その点も意識する必要があります。

編集部が厳選!特におすすめのダイエットサプリ3選

ここからは、ALLOEH編集部が選んだ17種類のダイエットサプリをそれぞれの特徴とともにご紹介していきます。

まず初めに、上記のポイントをもとに編集部が厳選した特におすすめの3商品をご紹介します。
サプリメントとの相性は個人差が大きいため一概に言うことはできませんが、効果や評判などの点において高い水準にあり、迷った際にもこの中から選べば後悔することは少ないと思います。

カロリミット(ファンケル)

ファンケルが販売しているダイエットサプリメントです。

機能性表示食品にあたり、糖質と脂質の両方にアプローチすることが特徴です。そのため、食べる量をできるだけ減らさずに体型に気を使いたい方におすすめのダイエットサプリです。

主な成分としてギムネマやインゲン豆エキス、桑の葉エキス、鳩龍緑茶エキス、キトサンなどが含まれており、それぞれ、ギムネマ・インゲン豆エキス・桑の葉エキス・鳩龍緑茶エキスが糖質に、キトサンが脂質のブロックに働きます。合成着色料、香料、保存料無添加で、自然素材を活用した作りになっているため、添加物の摂取が気になる方にもおすすめです。

また、錠剤のサイズが小さいため、錠剤を飲むのが苦手な方でも比較的容易に摂取が可能なのも嬉しいポイントです。

実際にいくつかの口コミを見てもネガティブな意見はほとんど見当たらず、ダイエットサプリの中では総合的に見て高い評価を得ている商品です。

The Ripper Fat Burner(Cobra Labs)

アメリカのサプリメーカーであるコブララブが販売している脂肪燃焼系のダイエットサプリです。

脂肪燃焼を助ける主成分として、無水カフェインやガラナエキス、グリーンコーヒーエキス、緑茶エキスなどが配合されています。それに加え、タウリンやLカルニチン、シナモン樹皮エキス、オリーブ葉エキスなどの成分も配合されており、こちらの成分も同様に脂肪の燃焼をサポートする効果があります。

海外のダイエットサプリの中でも、効果実感が強いことで有名な商品です。粉末タイプで味のバリエーションが多く、トレーニングや有酸素運動と併せて利用されることも多いサプリメントです。

また、GMP認定を受けた工場で製造されており、品質に関しても安心して摂取することができます。

Green Coffee Extract(Source Naturals)

アメリカのサプリメーカー、ソースナチュラルズから販売されているダイエットサプリです。

焙煎を行う前のコーヒー豆であるグリーンコーヒー豆のサプリメントで、ポリフェノールの一種であるクロロゲン酸が豊富に含まれています。クロロゲン酸には脂肪の吸収抑制や、燃焼の促進などのダイエット効果があるとされています。また、抗酸化作用や血糖値の上昇を抑える効果なども確認されており、ダイエット以外にも幅広い健康効果も期待することができるでしょう。

グリーンコーヒー豆のサプリメントは複数の研究でダイエットに対する効果が認められており、効果に関しても特に信頼をおくことができる商品です。

脂肪燃焼効果のあるダイエットサプリ3選

続いて、脂肪の燃焼に効果を発揮するダイエットサプリ3選をご紹介します。

フォースコリー(DHC)

DHCから販売されているフォースコリーは、コレウスフォルスコリエキスとビタミンB郡を主成分とするダイエットサプリです。

コレウスフォルスコリエキスには脂肪の燃焼に関わる酵素とホルモンを刺激する効果があるとされているため、フォースコリーを摂取することで脂肪の燃焼促進を期待することができます。脂肪燃焼系のサプリメントのため、運動と組み合わせることでより効果を発揮します。トレーニングはもちろん、家事などの日常生活における運動でも相乗効果が期待できます。

また、天然由来の植物性素材が主成分で香料や着色料を使用していないため、より安心して脂肪燃焼系ダイエットサプリを摂取したい方に特におすすめです。

EGCg Green Tea Extract(Now Foods)

アメリカの大手サプリメーカーであるナウフーズから販売されている脂肪燃焼系ダイエットサプリです。

緑茶の抽出エキスのサプリメントで、主成分であるEGCGというカテキンが脂肪の燃焼を助けます。緑茶の成分が持つダイエット効果には非常に多くの科学的根拠があるため、特に信頼のおけるサプリメントであると言えます。

日常的にあまり緑茶を多く飲まないが、カテキンによるダイエット効果は利用したい、という方に特におすすめできるダイエットサプリです。また、特にお腹周りのダイエットに対して効果を発揮するということが分かっているため、お腹周りの脂肪を積極的に落としたい方にもおすすめのサプリメントです。

ヴァームダイエットパウダー(明治)

明治から販売されている、ヴァームダイエットシリーズの粉末タイプの商品です。

主成分としてアミノ酸やグルタミン酸、アスパラギン酸が配合されており、運動の中での体脂肪の燃焼に効果を発揮します。また、難消化性デキストリンが配合されており、血糖値の上昇や脂肪の吸収を抑える効果も期待することができます。

クセがなく飲みやすい味で粉末タイプのため、水分補給の際など日常生活に自然と取り入れやすいというメリットがあります。

日常生活の中での代謝を少しでも向上させたいときや、トレーニングなどの運動の効果をより発揮したいときなど、幅広い場面で効果的なダイエットサプリです。

脂質・糖質をカットするダイエットサプリ3選

次は、吸収阻害系のダイエットサプリ3選をご紹介します。

大人のカロリミット(ファンケル)

40代以上の女性をターゲットにファンケルから販売されているダイエットサプリです。『糖の吸収を抑える』『脂肪の吸収を抑える』『脂肪を代謝する力を高める』という3つの機能を持った機能性表示食品です。

通常のカロリミットと同様に、脂肪に効果的なギムネマ・インゲン豆エキス・桑の葉エキス・鳩龍緑茶エキス、糖に効果的なキトサンが配合されています。さらに、ブラックジンジャー由来の成分が配合されており、糖と脂肪の吸収抑制に加えて脂肪の代謝を助ける効果が期待できます。

一般的に歳を取るほど代謝が低下するとされているため、40代以上で代謝の低下が気になり始めた方に特におすすめのダイエットサプリです。

メタバリアEX(富士フイルム)

富士フィルムから販売されている糖質カット系ダイエットサプリです。

主成分としてサラシノールが配合されており、糖の吸収を抑える効果が期待できます。また、サラシノールを継続して摂取することで、腸内環境の改善やBMI値の改善に効果があるとされています。

糖の吸収を抑える効果があるため、食事制限をせずにごはんや麺類などを食べながらも体型に気を使いたい方におすすめのサプリです。

カーボブロッカー(Irwin Naturals)

アメリカのサプリメーカーであるアーウィンナチュラルズが販売する吸収阻害系サプリです。

主成分として天然由来成分である白インゲン豆エキスが配合されており、糖質の分解・吸収を抑える効果が期待できます。糖質は特に肥満の原因になりやすいため、炭水化物が好きな方におすすめできるサプリメントです。また、シナモンエキスが配合されており、血糖値を抑える効果も期待できます。

各種の実験で炭水化物の吸収を抑える効果や、体重の増加を抑制する効果が認められており、効果に関しても信頼できるダイエットサプリです。

腸内環境を改善するダイエットサプリ3選

次は、腸内環境改善系のダイエットサプリ3選をご紹介します。

イヌリン 水溶性食物繊維(NICHIGA)

ニチガから販売されている粉末タイプのイヌリンサプリです。

水溶性食物繊維であるイヌリンには腸内細菌の活動を助ける働きがあり、食物繊維のなかでも特に腸内環境の改善に効果的です。お腹の調子を整える効果はもちろん、食欲のコントロールや糖尿病の抑制、コレステロールの改善など、さまざまな効果を期待することができます。

サトウキビを原料に作られており、無味・無臭の粉末タイプのため、飲み物や料理などに混ぜて日常的に簡単に摂取することができます。

イースト×エンザイム ダイエット(メタボリック)

メタボリックが販売する腸内環境の改善に効果的なダイエットサプリです。

植物発酵エキスや活性型酵素、酵母ペプチドが主成分として配合されており、便通を改善する効果が期待できます。加えて13種類のビタミン・ミネラルが配合されており、外出先でも手軽に栄養バランスを整えることができます。

ダイエットに劇的な効果は期待できませんが、健康状態を整えることで理想的な体型を維持するベース作りに効果を発揮します。

まあるい旬生酵素(さくらの森)

さくらの森から販売されている腸内環境改善系ダイエットサプリです。

体に不可欠な酵素を天然由来成分のビタミンやミネラル、アミノ酸とともに配合しており、腸内環境の改善に効果が期待できます。また、栄養バランスが整うことで、ダイエットだけでなく美容への効果も期待することができます。

普段あまりバランスよく栄養を摂取することのできていない方に特におすすめのダイエットサプリです。

食欲を抑制するダイエットサプリ3選

最後に、食欲抑制系のダイエットサプリ3選をご紹介します。

ギムネマ(DHC)

DHCから販売されているダイエットサプリです。

主成分として、食欲の低下に効果があるとされるギムネマシルベスタエキスが配合されています。また、ギムネマシルベスタには糖質をブロックする効果を期待することができます。

普段からの食べ過ぎを防ぐために食欲を抑えたい方におすすめのダイエットサプリです。
また、糖質ブロック効果もあるため、甘いものやお米、麺類などの主食が好きな方にもおすすめできるサプリメントです。

共役リノール酸(DHC)

同じくDHCから販売されているダイエットサプリです。

主成分として共役リノール酸(CLA)が配合されています。共役リノール酸には満腹感を感じやすくする効果があるとされているため、摂取カロリーを減らすことが期待できます。また、代謝を促進する効果も期待することができます。

食欲の抑制、代謝の促進ともに研究によって効果が確認されているため、効果に関しても信頼をおくことができる商品です。

リポドリン(Hi-Tech Pharmaceuticals)

アメリカのハイテックファーマシューティカルズから販売されている食欲抑制系ダイエットサプリです。

食欲を抑制する効果が特に実感しやすいことで有名なダイエットサプリメントです。エフェドラという成分が配合されており、交感神経を刺激することで満腹感を感じさせる効果が期待できます。また、脂肪燃焼効果もあるため、食べる量を減らしながら脂肪を減らしていくことができます。

一方で、効果が強く副作用として気分が悪くなるケースも考えられるため、体質や体調と相談しながら使用するようにしてください。

まとめ

ALLOEH編集部がおすすめする17種類のダイエットサプリについてご紹介しました。

特におすすめの3種類を中心に、それぞれの目的に合わせたサプリメントを今回ご紹介した17種類の中から優先的に検討するのが良いのではないでしょうか。

ダイエットサプリを選ぶ際の5つのポイントとあわせて、ダイエットサプリを選ぶ際にぜひお役立てください。

Powered by Froala Editor