カンゾウ/甘草

カンゾウ/甘草の概要(効果や効能)

カンゾウはマメ科の多年生植物で、主に根や茎が利用されます。含有しているグリチルリチンは砂糖の50から200倍ほどの甘味があり、カンゾウエキスは添加物としての使用が認められています。慢性胃炎や胃潰瘍、十二指腸潰瘍、肝炎によいとされています。

カンゾウ/甘草の安全性(注意点や副作用)

長期間にわたって大量に摂取すると、重い低カリウム血症や高血圧、虚弱などを起こす可能性があります。妊娠中や授乳中の方、子どもは使用を避けましょう。

  • 成分情報をシェア