ゼラチン

ゼラチンの概要(効果や効能)

ゼラチンは、皮膚や骨に存在するコラーゲンを加熱により変性させたタンパク質です。無味無臭で、冷やすとゼリー状になるため、食品に添加して形や固さを整えるのに用いられるほか、薬のカプセルなどにも使われています。美容によいと言われています。

ゼラチンの安全性(注意点や副作用)

タンパク質に過剰反応する方はアレルギー反応が生じることがあります。

ゼラチンを含む食品

ゼリー、ババロア、マシュマロなど

  • 成分情報をシェア