オリーブ

オリーブの概要(効果や効能)

オリーブは、南ヨーロッパ、北アフリカ原産の高木です。世界各地で栽培され、オイルや実が食用として使用されています。抗酸化作用があると言われ、オリーブオイルは高血圧や高コレステロール血症、便秘、心血管疾患、糖尿病、乳がんの発症リスク低減に有効とされています。

オリーブの安全性(注意点や副作用)

妊娠中や授乳中の方は過剰摂取は避けましょう。

  • 成分情報をシェア