シミ対策サプリはなぜ効くの?有効成分を徹底解説!

alloeh編集部

最終更新日:2020/05/03

ビューティーシミ効果・お悩みLシステインビタミンC

はじめに

シミや日焼けなどの色素沈着の原因となるのが、メラニンです。

そのメラニンに対して、

  • 発生を防ぐ
  • メラニンを無効化する
  • メラニンを身体の外に出す


という3つのアプローチによって、色素沈着を解消することができます。

その3つのアプローチをサポートするのが、「ビタミンC」と「L-システイン」です。

今回はその2つの成分について解説します。


ビタミンCのシミ対策効果

ビタミンCの第一の役割としては、L-システインと一緒に働いて、メラニンの発生自体を防ぐことです。

次に、できてしまったメラニンを、これまたL-システインと一緒に働いて消してしまいます。

余談ですが、ビタミンCはニキビ対策にもよく使われています。

ビタミンCの効果や副作用については、『ビタミンCとは?エビデンスをもとに効果や副作用を解説』で詳しく解説しています。

ビタミンCをサプリで試してみたい場合、「持続型ビタミンACE」などがあります。


L-システインのシミ対策効果

L-システインは「発生を防ぐ」「メラニンを無効化する」「メラニンを身体の外に出す」の3つ全てにアプローチできる成分です。

L-システインは体内で合成されますが、年齢を重ねるとその生成量が減ると言われています。

年齢が気になり始めた方は特に気をつけて摂取した方がいいかもしれません。

L-システインについては、『NアセチルLシステインとは?エビデンスをもとに効果や副作用を解説』でも詳しく解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

Lシステインのサプリメントとしては、「NAC(NアセチルLシステイン) 600mg」などがオススメです。


最後に

ビタミンCとL-システイン、美肌サプリとしては有名ですが、どうやって身体の中で働いているか知らない人も多かったのでは?

色素沈着のない綺麗な肌を維持したいですね。

美肌に関連のあるサプリメントについては、『ビタミンCは本当に美肌に効果があるのか?』でも詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてください。

Powered by Froala Editor

  • 記事をシェア

この記事のライター

alloeh編集部

関連商品

関連記事