フィーバーフュー

フィーバーフューの概要(効果や効能)

フィーバーフューはヨーロッパなどに分布し、道端や荒地に生える植物で、観賞用や薬用にも栽培されています。葉や花をチンキ剤、精油などとして使用します。片頭痛や関節炎、リウマチ、花粉症によいとされるほか、解熱作用があると言われています。

フィーバーフューの安全性(注意点や副作用)

妊娠中や授乳中の方は摂取を避けましょう。

『フィーバーフュー』のサプリ

  • 成分情報をシェア