シナモンとは?エビデンスをもとに効果や副作用を解説

alloeh編集部

最終更新日:2020/07/03

シナモン原材料解説

はじめに

シナモンは熱帯の常緑樹の樹皮から作られます。シナモンを収穫するにはその木の皮の内側をはぎます。

セイロンとカッシアという2つの主要なタイプのシナモンが存在します:。シナモンのほとんどを占め、食料品店で見かけるのはカッシアです(参考)

セイロンは主にスリランカで育てられ、あまり一般的ではありません。

セイロンのシナモンは時々「真の」シナモンであるといわれます。しかし、それが本当かどうかについては議論があります。セイロンとカッシアはどちらもシナモンですが、世界の異なる場所に存在するものであり木の種類が少し異なります。

あなたはおそらくシナモンをトースト、ロールパン、デザートといった食物に振りかけたことがあります。しかし、シナモンの使用方法はスイーツのトッピングだけでなく健康を改善するというものも含まれます。

この記事ではシナモンパウダーを食べることにおける健康効果と副作用について見ていきます。

シナモンについてのポイント

こちらがシナモンについての重要なポイントです。

  • シナモンは医薬品として何千年も使われてきており、その健康効果が知られています
  • 危険な副作用を経験するには非常に大量のシナモンパウダーを食べる必要があります
  • シナモンは2型糖尿病の血糖値に影響があるという研究があります(参考)

シナモンの効果

シナモンの医学的な使用目的は古代にまでさかのぼります。
昔はシナモンは以下を含む多くの医学的な状態の治療に役立ってきました

  • 呼吸器疾患
  • 婦人科の問題
  • 消化器系の問題

この数十年においては、抗炎症効果と認知機能の改善に役立つ可能性があることが示されています。

依然として様々な状態に対してどれほどの量のシナモンが必要かについてはまた十分な科学的研究がなされていません。

糖尿病に対する効果

いくつかの小規模な研究がシナモンが2型糖尿病患者の血糖値に影響を与えることを示しています。興味深いことに、シナモンの種類によって異なる効果があるようです。

カッシアシナモンは血糖値のコントロールするのに最も有望であることが示されていますが、セイロン種のシナモンはまだ研究が始まったばかりです。これは、セイロンがカッシアよりも入手が難しいためである可能性があります。

あるNutrition Researchという刊行物に掲載された中国の小規模な研究では、シナモンサプリメントを摂取した患者は、偽薬を摂取した人とは対照的に、血糖値が下がったという証拠が見つかっています(参考1, 参考2)。

シナモンはまた、糖尿病患者のコレステロール値を下げることが示されています(参考1,参考2)。

減量に関する効果

シナモンは高脂肪の食べ物を食べる際の悪影響の一部を減らすことが示されています。これは減量計画全体を助ける可能性があります。血糖値への影響も最終的には体重を減らすことを助ける可能性があります。

シナモンの抗炎症および抗バクテリア機能は、食物をより良く処理して体全体の健康を促進することにより、体重を減らそうとしている人々にさらなる助けを提供できます。

シナモン単体では長期的な体重減少につながらないことは覚えておく必要があります。

しかし、シナモンを健康的な食事に加えたり運動プランに加えたりすることは体重減少の目標を達成することを助ける可能性があります。ティースプーン1杯のシナモンには1.6グラムの繊維が含まれており、一日の繊維摂取量を達成するのを助け食事時の満腹度を上げる可能性があります。

ダイエットサプリメントについては『効果別ダイエットサプリおすすめ15選|ALLOEH編集部が徹底比較』で詳しく解説しています。

その他の健康効果

研究によるとシナモンを使用することでいくつもの医学的な状態が改善できることが(あるいは肯定的に影響することが)示されています。

その中には以下が含まれます

  • アルツハイマー病
  • HIV(参考)
  • 多発性硬化症(参考)
  • 慢性創傷

シナモンのリスクや副作用

セイロン及びカッシアシナモンにはどちらもクマリンが含まれています。クマリンが非常に高用量に消費されると、いくつかの危険な副作用を起こす可能性があります。

セイロンシナモンの方がカッシアシナモンよりもクマリンを含む量ははるかに少ないです。 

しかしながら、スパイスとして使用する分には、どちらのシナモンを使ったとしても、問題を起こすのに十分な量を消費することは通常はありません。 食事を大きく変える前には主治医に相談するようにしましょう。

シナモンを含む食品

先に述べたとおり、シナモンパウダーは一般的にトーストに加えたり焼き菓子に入れるのが一般的ですが、シナモンを食事に取り入れるための他の手段はいくつもあります。

インド、メキシコ、中東、北アフリカを含む多くのエスニック料理ではシナモンを主要なスパイスとしておいしい料理に使っています。以下のレシピをアイデアとして試してみてください。

シナモンとローストしたアーモンド

大量に作り手軽で健康的なスナックとして食べることができます。外出先で食べることにより甘いものを欲している状態を満足させることができます。レシピはこちら(参考)。

シナモンツイスト

このシナモンツイストはデザートや朝食のご褒美に適しています。短時間で作ることができ、ご飯を食べている間に作ることが可能です。レシピはこちら(参考)。

アップルシナモンシュトロイゼルガレット

感謝祭であろうとただの月曜日の夕食であろうと、このシュトロイゼルガレットはすべての食事を特別にします。レシピはこちら(参考)。

シナモンロール

伝統的なシナモンロールを忘れてはいけません。2,3時間の準備期間を経れば、忙しい朝に全員をテーブルに素早くつかせることができます。レシピはこちら(参考)。

シナモンレーズンブレッドプリン

このおいしいブレッドプリンはスロークッカーで簡単に作れます!(参考)。

豚ロース肉とシナモンリンゴ

豚ロース肉だけでもおいしいですが、シナモンアップルを混ぜると、まったく新しいレベルのおいしさになります。レシピはこちら(参考)。

シナモンとアニス入りポークヌードルスープ

次に風邪と戦うとき、あるいは何か落ち着くものを食べたいとき、この独特の味をヌードルスープで試してみてください。大量に作ることができ、夕食を作る気にならないときに温めるだけの状態に準備をしておくことができます。レシピはこちら(参考)。

最後に

シナモンはおいしいだけでなく、それを食事に加えることで健康にも効果があります。もし消化器に問題があるならシナモンは気分を良くするのを助けてくれます。

また、一般的な風邪と戦うための人気のある治療薬でもあります。 大量に消費すべきではないので、フルーツ、パン、デザートなどの食事に加えて健康を促進してみてください。

また、alloehではサプリユーザーのクチコミから、シナモンサプリ/医薬品のランキングも作成しています。

ぜひ参考にしてください。


Powered by Froala Editor

  • 記事をシェア

この記事のライター

alloeh編集部

関連商品

関連記事

サイドバーコンテンツ

ライター募集中

カテゴリー

人気のキーワード

ビタミンACE販売ページ

人気の記事

新着記事