セラックとは?エビデンスをもとに効果や副作用を解説

Written by alloeh編集部

最終更新日:


はじめに

セラックとは着色料や色素です。食品に用いる場合は色素成分のみ使われます。このセラックはラックカイガラムシという昆虫が木の樹脂から生成した物質です。この昆虫が作ったセラックと金物店で売っているセラックニスは別物です。ニスのシェラックはメタノール(木アルコール)を含み、非常に有毒です。

歯科ではセラックを使用して、入れ歯やその他の歯科製品を製造しています。製薬業界では、セラックは錠剤のコーティングやその他の用途に使用されています。製造業でセラックは、家具の仕上げ剤やヘアスプレーなどの化粧品に使用されています。セラックは長年にわたり薬局、歯科、製造業で使用されてきましたが、古いタイプのため不評を買っている製品もあります。

セラックには薬としての用途はありません。

では、どのような効果があるのでしょうか? セラックは、その透明なコーティング特性で天然の 「接着剤」 として使用されています。

使い方と効果

推奨されない使い方

医療品として使うこと

副作用と安全性

セラックは服用してもほとんどの場合安全です。ただ、一部アレルギーがある人もいるためセラックが含まれた医薬品を摂取した際に体に異変が出た際は医師・薬剤師に相談しましょう。

特に注意するべきこと

  • 妊娠と授乳:妊娠中と授乳中のセラックの使用については十分に分かっていません。また、小さいお子さんの誤飲を防ぐため安全な場所に保管し、使用を避けてください。 
  • セラックアレルギー:セラックにアレルギーがある人もいます。このタイプのアレルギーをお持ちの方はご使用にならないでください。 


相互作用について

セラックについての相互作用は現在報告されていません。

摂取量

セラックの適切な投与量は、使用者の年齢・健康状態、またその他のいくつかの条件などのいくつかの要因を含めて考えられています。現時点では、セラックの適切な投与量を決定するための十分な科学的情報がありません。天然であることが必ずしも安全であるとは限らず、投与量が重要ポイントであることに留意してください。そのため、必ず添付文書の指示に従ってください。もし、「摂取が不安」「体に異変が出た」などある場合は医師・薬剤師に相談してください。

Powered by Froala Editor

関連記事

関連商品

サイドバーコンテンツ

ビタミンACE販売ページ

カテゴリー

人気のキーワード

人気の記事

新着記事

ライター募集中

サプリメント診断