抜け毛を減らす方法とは?エビデンスをもとに効果や副作用を解説

Written by alloeh編集部

作成日:2020/04/27、更新日:2020/08/12

抜け毛を減らす抜け毛・薄毛効果・悩み解説

髪の毛を救う22の秘訣

抜け毛の進行を遅らせ、止めるためにできることはたくさんあります。しかし、何をするかは抜け毛の原因によります。

妊娠後におこる脱毛(休止期脱毛症)のような場合では、自然と解決する可能性もあります。誰もが、髪は毎日抜けているという事実を覚えておきましょう。これはいたって健康なことです。

脱毛が続くときは、医師に相談してください。医師は、脱毛の原因が甲状腺の問題なのか、ストレスや頭皮感染、男性型脱毛症によるものなのか、または単に老化が原因なのか診断することができます。

ここに、脱毛を防ぐための22の秘訣を示します

食事

1.地中海料理

地中海料理のような生野菜と新鮮なハーブを含む食事が男性型脱毛症(女性型脱毛症または男性型脱毛症)のリスクを低下させたり、発症を遅らせる可能性があることが2018年の研究から明らかになりました。

その研究で最も良い結果を残したのは、参加者がパセリやバジル、グリーンサラダなどを週に3日以上大量に食べたときでした。

2.タンパク質


毛包は主にケラチンと呼ばれるタンパク質で作られています。

脱毛症の患者100人を対象とした2017年のある研究では、対象者は、タンパク質の構成要素であるアミノ酸などの栄養が不足していたと指摘しています。(参考)

研究者らはさらに研究が必要であると述べていますが、タンパク質が豊富な食事を摂ることで脱毛を防げる可能性があります。(参考)

健康的なタンパク質を含む食品には、卵、ナッツ、豆、エンドウ豆、魚、低脂肪乳製品、鶏肉、七面鳥などがあります。

3.ビタミンA


ビタミンAはレチノイド化合物の一部から構成され、育毛率を高めることが示されています。(参考)

ビタミンAは皮脂の生成も助け、頭皮をより健康に保ち、より多くの毛を維持することができます。(参考)

サツマイモ、ピーマン、ほうれん草など(これらはほんの一例ですが)、ビタミンAが豊富な食物をお皿にいっぱいに乗せましょう。

髪の成長を助ける食品については、こちらをお読みください:髪の成長に最適な14の食品。

サプリメント

4.マルチビタミン

研究者らはビタミンA、B、C、D、鉄、セレン、亜鉛はどれも重要だと明らかにしています。特に、細胞のターンオーバーを伴う発毛と髪を保持する過程にこれらの成分はかかせません。

ほとんどの食料品店や薬局でマルチビタミンを手に入れることができます。もしくは、医師に処方を頼むことも可能です。

5.ビタミンD


2018年のある研究では、ビタミンDは非瘢痕性脱毛症と関連があると述べています。 (参考)

ビタミンD欠乏症の治療は、髪の再生を助けるかもしれません。

毎日800〜1000 IUのビタミンDの服用について医師と相談してください。(参考

6.ビオチン


ビオチン(ビタミンHまたはB7)は、体内の脂肪酸合成に関与しています。

この合成過程は毛周期に不可欠であり、ビオチンが欠乏すると、脱毛をまねくかもしれません。

毎日3〜5mgのビオチンの服用について医師と相談してください。(参考)

7.ノコギリヤシ


アメリカの矮性の松の実に由来するこのハーブは、男性のテストステロン値を維持するのに役立つかもしれません。

2004年のある論文では、ノコギリヤシを服用した研究参加者の約60%に、発毛の改善がみられたことを明らかにしました。(参考)

この研究で服用したノコギリヤシの量は200mg/日でした。

8.薬用ニンジン

薬用ニンジンには、頭皮の発毛を促進する特定の植物性化学物質が含まれています。 (参考)

薬用ニンジンの明確な服用量を勧告するには、さらなる研究が必要です。

研究結果がでるまでの間、薬用ニンジンの服用については医師と相談してください。または、薬用ニンジンを含む局所用の薬液を試してみてください。

薬用ニンジンはこのリンクからご購入できます。

ヘアケア

9.定期的な洗浄

毎日髪を洗うと、頭皮を健康で清潔に保てるので、抜け毛を防ぐことができます。

大切なのは髪に優しいシャンプーを使うことです。

強すぎる成分は髪を乾燥させ、破壊して脱毛を導く原因になる可能性があります。

10.ココナッツオイル

2018年の論文レビューによると、ココナッツオイルが髪をとかしたときや、紫外線(UV)に暴露することでおこる髪のダメージを防ぎやすくする可能性があると述べています。(参考)

ココナッツオイルに含まれているラウリン酸は髪のタンパク質同士の結合を助け、毛根や髪の毛が破壊されないように保護します。(参考)

ココナッツオイルで頭皮をマッサージすれば、血流が改善し、髪の再生を促す可能性があります。

11.オリーブオイル

オリーブオイルは、乾燥やそれに伴う傷みから守って、髪を根本から整えます。

オリーブオイルは、地中海料理の中心的な材料でもあり、遺伝性の脱毛を遅らせるのに役立つ可能性があります。(参考)

大さじ2、3杯のオリーブオイルを髪に直接塗って、30分ほどそのままにしてから洗い流してみてください。

12.髪に優しいヘアスタイル

きつく結った三つ編みやポニーテールは、根本から髪を引っ張って、もしかすると過剰な脱毛を招くかもしれないので、やめましょう。(参考)

頭皮を刺激しないように、髪を乾かしてください。

ストレート用やカール用のヘアアイロンのような熱で髪を整える器具も、毛根にダメージを与え、損傷させる可能性があります。

13.髪の加工

パーマやヘアカラーのような化学薬品も髪と頭皮にダメージを与える可能性があります。

オーガニック性のカラーリング剤やアンモニア・過酸化物・パラフェニレンジアミン(PPD)を含まない製品について美容師に尋ねてみましょう。

医学的な治療

14.レーザー治療

低出力レーザーは、遺伝性の脱毛や化学療法による脱毛がある人の髪の密度を改善するのに役立つかもしれません。(参考)

レーザー治療は、赤色光治療とも呼ばれ、皮膚の幹細胞を刺激することで機能します。

200ドルから600ドルで家庭用レーザー器具を手に入れることができます。

結果がでるまでには、多くの時間が必要かもしれません。(参考)

15.多血小板血漿

頭皮に多血小板血漿(PRP)を注射すると、すでに脱毛による影響がある部分の髪の成長が刺激されます。 血液を遠心分離機にかけて、血小板を分離し、それを頭皮に注入します。

2017年のある研究では、11人の参加者に対して、4回のPRP注射を施行しました。その結果、薄毛領域に30%以上の育毛を認めました(参考)

クリーブランド・クリニックによると、注射1回につき500ドルから1000ドルの費用がかかるとのことです。また、保険は対象外です。(参考)

16.ミノキシジル

ミノキシジルは別名ロゲインとしても知られる市販薬(OTC)です。メイヨー・クリニックによれば、ミノキシジルを服用した女性の約3分の2に効果が認められることがわかっています。(参考)

ミノキシジルの液体または泡を毎日、頭皮に塗ります。

塗布した頭皮の部位に刺激がみられたり、ニキビができるといった副作用があります。

まれな副作用には、不整脈やかすみ目などがあります。

こちらのリンクからミノキシジルをお買い求めいただけます。

17.フィナステリド

プロペシアとしても知られているこの処方薬品は、抜け毛の進行を遅らせ、新しい髪の成長を促進することさえできます。

メイヨー・クリニックによると、フィナステリドは男性に認可されており、60歳未満の男性により効果があります。(参考)

妊娠中または妊娠する可能性のある女性は、この薬を使用しないでください。

18.フェニレフリン

局所用フェニレフリンは、立毛筋を刺激して収縮させることで、スタイリング中の抜け毛を防ぐ可能性があります。( 参考)

たとえば、ブラッシング中に髪が抜けにくくなります。

残念ながら、この医療品には注意をはらう必要があります。

科学者はAB-102と呼ばれる特殊な薬を開発しましたが、まだ一般には販売されていません。(参考)

その他の方法

19.エッセンシャルオイル

エッセンシャルオイルは、抜け毛を減らしやすくする可能性があります。

1998年の研究では、円形脱毛症の患者86人を2つのグループに分けて、そのうちの一方にラベンダーとローズマリーを混ぜたシダーウッドオイルを頭皮に使用してもらいました。(参考)

7か月後、シダーウッドオイルを使用したグループの43%に状態の改善が認められました。

検討すべき他のエッセンシャルオイルには、ラベンダー、レモングラス、ペパーミントなどがあります。

ホホバやグレープシードなどのオイル大さじ2杯に、エッセンシャルオイル(紹介したすべての種類または一部)を数滴混ぜてみましょう。10分ほど頭皮に置いてから、洗い流してください。

20.玉ねぎジュース

円形脱毛症の人は、1日2回、未加工の玉ねぎジュースを頭皮に塗ると、髪が再生する可能性があります。

この治療法に関する研究は限られていますが、2014年に行われた小規模研究では、この玉ねぎジュースは87%近くの参加者に、髪の成長を促す効果をもたらしたようです。(参考)

玉ねぎジュースはどのように作用するのでしょうか? この魔法のような効果はタマネギが硫黄を含有していることにあるのではないかと、研究者は信じています。

タマネギジュースはこちらのページからお買い求めいただけます。

21.マッサージ

頭皮マッサージが気持ちいいのはわかっていますが、はたして髪の成長を助けるのでしょうか? おそらくそうでしょう。

2016年に行われたある小規模研究では、1日たった4分のマッサージを24週間行うだけでも、成果が見られたと報告しています。(参考)

22.ヨガ

ストレスによる脱毛には、ヨガが良く効くかもしれません。 脱毛を防ぎ、進行を遅らせるために、次のストレス解消ヨガのポーズを試してください:

【下向きの犬のポーズ、前屈のポーズ、ラクダのポーズ、肩立ちのポーズ、魚のポーズ、ひざまずくポーズ】

YouTubeでこれらのヨガのポーズを無料でみつけることができます。

なぜ髪が抜けるのでしょう

頭髪は成長期、休止期、脱毛といったヘアサイクルを繰り返しています。

人は1日あたり約100本の毛がぬけていますが、これは普通のことです。(参考)

突発性の脱毛や円形性脱毛、全体的に髪が痩せ細ってきた場合は、医師の診察を受けたほうがよいでしょう。

脱毛は一過性のものもあり、治療をうけたり、食事やライフスタイルを変えることで、効果がでる場合があります。

それ以外の脱毛は、髪の根本的な状態が改善するまで絶え間なく続き、止まらないかもしれません。

40歳までに、男性の約半数が男性ホルモンによる脱毛(男性型脱毛症)などの遺伝性の脱毛を経験します。(参考)

同様に、70歳までに女性の半数以上が遺伝性の脱毛(女性型脱毛症)を経験します。(参考)

脱毛の他の原因は次のとおりです。

  • 円形脱毛症、頭皮感染症、または抜毛症(自分で髪を引き抜く障害)などの医学的病態 
  • 妊娠、出産、閉経、甲状腺疾患によるホルモンの変化 
  • がん、高血圧、うつ病、関節炎などに使用されるような薬またはサプリメント  
  • がんなどに行う放射線治療 
  • 身体的または感情的なストレス 
  • きつく結ったポニーテールやコーンロウのようなヘアスタイル 


重要ポイント

突発性または極端な脱毛の場合は、医師の診察を受けましょう。

甲状腺の問題などの病態では、家で治そうとしても効かない可能性があり、原因に沿った治療が必要です。

また、すでに脱毛が生じている部分に改善がみられるまでには、どんな治療でも6ヶ月から1年かかる可能性があることを覚えておいてください。

Powered by Froala Editor


関連記事

関連商品

サイドバーコンテンツ

ビタミンACE販売ページ

カテゴリー

人気のキーワード

人気の記事

新着記事

ライター募集中