【徹底解説】ネイチャーメイド ビタミンE400、効果・副作用を色々な文献で調べてみた

alloeh編集部

最終更新日:2020/04/04

ビタミンE抗酸化作用しもやけ血行改善ネイチャーメイド商品解説


ネイチャーメイド ビタミンE400は美容に気を使っている方や生活習慣病を防止したい方、冷え性に悩んでいる方におすすめです。なぜならネイチャーメイド ビタミンE400に含まれているビタミンEは抗酸化作用や血行不良の改善効果が期待されているからです。今回はそんなネイチャーメイド ビタミンE400について紹介します。

概要

ネイチャーメイドはファーマバイト社というアメリカで最も有名な栄養補助食品のブランド名です。日本で販売されているネイチャーメイド製品は大塚製薬が日本の販売基準を確認し、輸入・販売しています。ネイチャーメイド ビタミンE400はビタミンEを効率よく摂取できる錠剤系のサプリメントです。錠剤1粒でビタミンEを400IU(268mg)摂取することができます。お召し上がり方は水やぬるま湯で1日1粒を目安に摂取してください。

効果解説

ビタミンE

ビタミンEとは油に溶ける脂溶性のビタミンの1つです。効果・効能は体内の酸化を防ぎ老化を防いだり、血液中の悪玉コレステロールの値を下げたりするとされています。2015年版食事摂取基準によると1日当たりのビタミンEの摂取目安量は18歳以上の男性で6.5㎎、18歳以上の女性で6.0㎎とされています。不足すると血行が悪くなり冷え性や頭痛、肩こりなどを起こしやすくなります。また血中の悪玉コレステロールの値が高まり、動脈硬化や心筋梗塞など生活習慣病に掛かるリスクが高くなります。ビタミンEはアーモンドなどのナッツ類やウナギなどの魚介類、穀類などに含まれています。

しもやけ

しもやけは冬の終わりから春にかけて起こりやすい症状です。屋外の寒さと屋内の暖かさの温度差で自律神経が混乱し、血行不良が悪くなることで生じる炎症です。特に手や指、足など体の末端部分や頬や鼻、耳などの肌が露出している部分はしもやけが出来やすいです。また大人より子供の方がかかりやすいのも特徴です。しもやけを防止するには血行不良を起こさないことが一番です。血行不良を改善するのがビタミンEです。ビタミンEに含まれているトコフェロールは血管を拡張する効果が期待されています。

血中の悪玉コレステロールの除去

動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞などの生活習慣病は脂っこい食事を繰り返すことによって体内に発生する悪玉コレステロールが原因とされています。悪玉コレステロールが増えると血中のコレステロールの割合が増え、血行不良になります。ビタミンEには先ほど紹介した通り血行不良を改善する効果が期待されています。そのため脂質の多い食事が好きな方や飲み会の頻度が多い方には生活習慣病防止するためにおすすめです。

体の老化の防止

ビタミンEには抗酸化作用があると示唆されています。肌のシミ・シワなどのお肌のトラブルはストレスや老化、紫外線などによる活性酸素の増加によって引き起こされます。また活性酸素はお肌のトラブルだけでなく、動脈硬化や心不全など生活習慣病の原因ともされています。その活性酸素から体を守ることが抗酸化作用といいます。そのためシミやシワがない美肌を目指している方や生活習慣病を予防・緩和したい方にビタミンEはとっておきの成分です。

摂取する際の注意点

ビタミンEは摂取した量の約30%が便として体外に排出されるため、体内に過剰に蓄積されることは少ないです。もしサプリメントなどで過剰にビタミンEを摂取した場合は血液が止血しにくくなったり、骨粗鬆症の発生リスクを高める可能性があります。そのためネイチャーメイド ビタミンE400の1日の適量をしっかり守って服用しましょう。

最後に

ネイチャーメイド ビタミンE400を紹介しました。ビタミンEが体に良いのはなんとなく分かるけど具体的にどのような効果があるか分からないという方は多かったのではないでしょうか? ビタミンEは生活習慣病の予防や美肌の維持、血行改善など様々な効果があると分かっていただけたら幸いです。この記事がサプリ選択の参考になれば幸いです!お読みいただきありがとうございました!

Powered by Froala Editor

  • 記事をシェア

この記事のライター

alloeh編集部

関連商品

関連記事