カプサイシンがダイエットに効果的?|カプサイシンの摂取方法をご紹介!

alloeh編集部

最終更新日:2019/11/19

ダイエットカプサイシン

カプサイシンと聞くと「激辛料理」を想像する方が多いのではないでしょうか?実は、カプサイシンは香辛料としてだけではなく、ダイエットへの効果があるとされています。さっそく、カプサイシンがダイエットに効果的な理由を解説します。

カプサイシンとは

カプサイシンとは唐辛子などに含まれている辛味成分のことです。脳や脊髄などの中枢神経を刺激し、その刺激が副腎皮質という器官に伝わります。アドレナリンが放出されると、脂肪や糖分の分解が進んだり、体の代謝がよくなったりします。辛いものを食べた時に体が暖かくなったり、汗をかいたりするのはカプサイシンの効果です。また、代謝が良くなることで血流が良くなり、冷え性の改善にも繋がります。

カプサイシンが含まれている食材・食事

カプサイシンは唐辛子に含まれているので、唐辛子の入った料理を食べることでカプサイシンを摂取することができます。料理でいうと、麻婆豆腐やトムヤムクンなどが有名ですね。美味しい料理を食べながら代謝も良くなるのは嬉しいですね。

カプサイシンはダイエットに効果があるのか?

冒頭で述べた通り、カプサイシンを摂取することで体温が上がり代謝が良くなります。では、代謝が良くなるとどのような効果があるのでしょうか?

脂肪燃焼能力が高める

カプサイシンには、アドレナリンの分泌を誘発する作用があるとされています。代謝がアップすると脂肪が分解されやすくなるため、運動しながらカプサイシンを摂取する「唐辛子ダイエット」も流行しています。また、カプサイシンには脂肪の分解だけでなく、コレステロール値の上昇を抑えてくれる効果も報告されています。

カプサイシンの過剰摂取による副作用

カプサイシンの効果を分かっていただけたところで、次にカプサイシンを過剰摂取するとどのような副作用が起こるかを紹介します。

胃腸に負担が掛かる

カプサイシンを大量に摂取すると、感覚神経が機能不全を起こし、胃粘膜の保護作用がなくなる可能性があります。辛いものが苦手な人や胃腸が弱い人は摂取のし過ぎに注意しましょう。

カプサイシンが含まれているおすすめのサプリ

カプサイシンが含まれているサプリメントは「脂肪燃焼系サプリ」と呼ばれ、血行・代謝の改善などの効果があります。血行や代謝が良くなることで、体脂肪の燃焼が進むというわけです。では、カプサイシンが入っているサプリメントを見てみましょう。

Burn Cut Slim

「Burn Cut Slim」は錠剤・カプセルタイプの脂肪燃焼系サプリメントです。主成分はカプサイシンや基礎代謝を高める甘草(かんぞう)や腸の調子を整えて老廃物を除去する明日葉(あしたば)です。また、脂肪の吸収を抑える白インゲン豆エキスや、脂肪の燃焼をサポートするブラックジンジャーなども含まれています。このサプリの特徴はGMP認定工場による国内生産であるという点です。GMPは別名、適正製造規範とも呼ばれ、原料から製造、出荷まですべてのフローが「安全」かつ「一定の品質」を保証するものです。飲み方は1日3粒を目安に、食事の前後の30分以内に摂取してください。

お徳用カプサイシン

「お徳用カプサイシン」は先ほど紹介した「Burn Cut Slim」と同じように錠剤・カプセルタイプの脂肪燃焼系サプリメントです。主成分はカプサイシンがメインで含まれています。カプサイシンを摂取するとアドレナリンが分泌され、脂肪を分解する酵素が活性化したり、脂肪を燃焼したりします。これが、カプサイシンがダイエットに効果的な理由です。こちらの製品も安心と信頼が保証されている国内GMP工場生産です。

まとめ

いかがでしたか?今回は「カプサイシンがダイエットに効果的なのか?」についてご紹介しました。これで、カプサイシンダイエットの効果に疑問を持っていた方も安心して取り組めます。ぜひ、参考にしてください。

Powered by Froala Editor

  • 記事をシェア

この記事のライター

alloeh編集部

関連記事