最終更新日時:2019/12/26

副島 侑汰朗

サプリメントインストラクター

クレアチンは無酸素運動のエネルギーが効率的に供給されることで、強度の高いトレーニングをできるようになります。それによって強度の高い運動ができて、結果的に筋肉量を増やす効果を期待できるのですが、クレアチンの難点はローディングという、効果を出すために飲み続けないといけない期間があることです。クレアルカリンはその欠点をなくし、飲んですぐに効果が出ます。個人的にも愛用していて、特に「忙しくて週1日しかジムにいけない経営者」みたいな方に積極的におすすめしています!