ブラックジンジャー代謝粒の効果の根拠を解説!副作用や飲み方は?

Written by alloeh編集部

最終更新日:

ブラックジンジャー代謝粒とは?


効果

エネルギー代謝をサポートすることでお腹の脂肪を減らす

ブラックジンジャー代謝粒は、お腹の脂肪対策に関する効果で機能性表示食品として届け出が行われているサプリメントです。

💡 機能性表示食品とは?

機能性表示食品とは、メーカーがあるサプリの効果に関して消費者庁に届け出ることで、その効果をパッケージに表示をして製品を販売できる制度のことで、効果が明示されていない一般的なサプリよりも信頼性の高い製品のことをいいます。

今回の記事では、そんなブラックジンジャー代謝粒の効果や特徴、副作用や飲み方を含有成分などの根拠を元に解説していきます!

ブラックジンジャー代謝粒に含まれる成分を解説!

機能性表示食品として届け出が行われているブラックジンジャー代謝粒には、機能性関与成分としてブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンが配合されています。

💡 機能性関与成分とは?

機能性表示食品のある効果を生み出しているもととなっている成分のことです。

ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン

ブラックジンジャーは、タイを原産とするショウガ科の植物です。黒生姜やクラチャイダムなどの名称でも知られています。

ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンは、日常活動時のエネルギー代謝において脂肪を消費しやすくする作用により、腹部の脂肪を減らす機能があることが報告されています。

ブラックジンジャー代謝粒の副作用は?

サプリメントは個々人の体質によっても相性があるため、自身の体調などを確認しながら摂取するようにすると良いでしょう。 

また、サプリメントは食品としてアレルギーや相互作用を誘発するケースもあるため、配合されている成分にも注意が必要です。

ブラックジンジャー代謝粒の使い方は?

目安量は1日1粒となっています。 

ヒト臨床試験では、12週間飲み続けた結果「内臓脂肪」「皮下脂肪」等腹部の脂肪が減ったとする科学的根拠が報告されているようです。 

医薬品と異なり容量が定められていないため、ご自身の体調なども考慮して摂取すると良いでしょう。

最後に


今回はブラックジンジャー代謝粒について解説してみました。

成分などについてより詳しく調べたい方は、この記事文中にある成分解説記事へのリンクなどからぜひ詳細を覗いてみてください。

ALLOEHの商品ページからも確認できますので、気になる方はぜひ確認してみてくださいね。

Powered by Froala Editor

サイドバーコンテンツ

ビタミンACE販売ページ

カテゴリー

人気のキーワード

人気の記事

新着記事

ライター募集中

サプリメント診断