サプリ相談/お得情報はこちら

LINEで開く

毛穴に最適な成分やサプリメントは?エビデンスをもとに効果や副作用を解説

Written by alloeh編集部

最終更新日:


毛穴対策の効果的な8つの方法

ご自身でできること

毛穴は皮膚にできる小さな穴で皮脂や汗を放出します。また毛根にもつながっています。

毛穴が大きく見えるのは、以下の原因が考えられます。

にきび 

脂性肌の原因となる皮脂産生の増加 

日光障害 

非面皰形成性構成 

毛穴の大きさを変えることはできませんが、ご自宅で毛穴を目立たなくすることはできます。ケアの方法をみてみましょう。

1.スキンケア商品を使ってみましょう

定期的に使用しているスキンケア製品を切り替えるほうが良いもしれません。

余分な皮脂やにきびをケアしすぎる製品を使用しているのが原因かもしれません。短期間の使用は良いかもしれませんが、長期間使用すると皮膚を刺激することがあります。

これらの製品は、サリチル酸などの有効成分で皮膚の最上層を除去します。乾燥効果があり毛穴を小さく見せます。しかし皮膚が乾燥しすぎると皮脂腺が皮脂の分泌を増やし水分が失われ、それが原因で脂性肌になってしまいます。

これを避けるためには、製品を一度に2~3週間だけ使用してください。

収斂剤

洗浄力の高い洗顔用スクラブ

油性マスク

また製品が水性ということを確認してください。特に脂性肌の方は、オイリーなものは避けましょう。油分が多いと毛穴が大きくなります。他のヒントはこちら、スキンケアルーチンを作成するための初心者向けガイドです。

2.顔を洗いましょう

良いクレンジングは余分な汚れや油分を取り除きますが、お肌のうるおいを奪ことはありません。脂性肌の大きな毛穴には、ゲルベースのクレンジングしようしましょう。普通から乾燥肌の人にはクリーム状のクレンジングが効果的です。

どんなタイプの肌でも、石けんやスクラブ剤を含む洗顔料は避けてください。毛穴を大きくします。

以下のクレンザーのいくつかは試してみる価値があります:

セタフィル

デルマロギカ特製クレンジングジェル

Dr.Brandt Pours No More Cleanser (ブラント博士ポア洗浄剤)

ポイント:セタフィルのアルカリ度については、インターネット上でいくつかのあげられていますが、それが問題を引き起こすことを立証する科学的研究はありません。セタフィル (6.5) のpHはアルカリ度の非常に低いところにあり、正常な皮膚のpH (4.5から6.2)に近いです。他のほとんどの石鹸はアルカリ性が強いです。

しかしどんなに良い洗顔料でも、きちんと使われていなければ効果はありません。

次の点に注意してください。

ぬるま湯で顔をぬらしてください。

洗顔料を顔全体と首のまわりに30−60秒以上なじませてください。

よくすすいで水気を拭き取ってください。(こすらないで!)

朝晩この作業を繰り返し、お肌のバランスを整え、毛穴を健康に保ちます。

3.AHAやBHAでケアする

米国皮膚科学会は、週に1~2回だけ角質除去を行うことを推奨しています。角質除去は、毛穴に詰まってしまう余分な角質を取り除きます。現在ニキビができている場合は、ニキビの刺激を避けるため角質除去は避けましょう。

α-ヒドロキシ酸 (AHA) またはβ-ヒドロキシ酸 (BHA) のいずれかを用いた剥離剤を選択使うのがよいでしょう。BHAはサリチル酸としても知られており、アスピリンアレルギーの人には使用すべきではありません。どちらの成分も角質除去効果を高めますが、BHAは毛穴の奥まで浸透してにきびを治療します。

一般的なオプションは次のとおりです

デルマロギカの優しいクリームエキス

ムラッドAHA/BHA角質クレンザー

ニップ+ファブ糖質固定スクラブ

4.水分補給をしましょう

脂性肌の人が犯す最も一般的な間違いの1つは、顔に油分を加えることを恐れて保湿剤を使わないことです。保湿成分が肌の奥まで皮脂を浸透させるのです。オイル感を抑えるだけでなく、お肌のコンディションを整える効果もあります。クリームを塗らなければ、肌はより多くの油出します。

大きな毛穴の場合は、軽い水性の保湿剤を選ぶのがポイントです。次のオプションを検討してください。

デルマロギカ活性モイスト

ムラドバランス保湿剤

プロアクティブ緑茶保湿剤

オリーブサテン仕上げ保湿剤

5.泥パックを使用してみましょう

クレイマスクは毛穴の奥の皮脂や汚れ、古い角質を取り除き毛穴を小さくしてくれます。週に1、2回は使えますが、角質除去と同じ日には使用しないほうが良いでしょう。角質除去とクレイマスクの同時使用は肌に負担をかけ刺激が高まります。

クレイマスクをいくつか見てみましょう。

デルマロギカ皮脂除去マスク

ガーニエスキンアクティブクリーニングポアクレイ洗浄マスク

ムラードポアエクストラクターザクロマスク

6.日焼け止めは毎日塗りましょう

日焼け止めは必ず塗りましょう。日焼けによるダメージは、がんやしわの長期的なリスクを高めるだけでなく、皮膚を乾燥させて毛穴が大きくなることもあります。

SPFが30以上のものを使用し、外出の15分前までに塗りましょう。SPFが含まれている保湿剤やファンデーションでも効果があります。次のものを試してください。

セタフィルデルマコントロール保湿剤SPF 30

デルマロギカオイルフリーマットブロードスペクトルSPF 30

ミュラッド・フェイス・ディフェンスSPF 50

7.化粧をしたまま寝ないようにしましょう

化粧をしたまま寝てしまうと肌に悪いです。化粧品を一晩つけておくと、その日の汚れや油分・雑菌などが付着して毛穴を詰まらせることがあります。これにより、翌日目が覚めたときに大きく見えるようになります。


どんなに疲れていても、どんなに帰宅が遅くても、夜にはメイクを落とすことが大切なのです。さらに洗顔前にDermalogica PreCleanseなどのメイク落とし製品を使用することもお勧めです。

8.水分を保ちましょう

適切な製品を使用するだけでなく、水分は毛穴や肌全体の健康にも役立ちます。具体的には水は以下のように役立ちます。

皮膚内部の水分補給

毛穴から毒素を取り除く

全体的な顔色の改善

目安としては、1日にコップ8杯以上の水などの液体を飲むことです。水だけでは物足りない場合は、レモン、キュウリ、ベリーなどで味をつけてみてください。

専門家に相談してみましょう

日常生活やライフスタイルを変えても毛穴の広がりが改善しない場合は、専門的な治療をしたほうがいいかもしれません。スキンケアの専門家は、毛穴の拡大を助けるために、マイクロニードリングやレーザー治療のような特定の処置を勧めるかもしれません。

重度のにきびが毛穴の大きさの一因となっている場合は、スキンケアの専門家が抗菌薬やレチノイドを処方してもらいます。市販のにきび治療薬とプロの治療薬を併用する場合は、副作用を避けるため必ず医師に相談してください。

医療脱毛が気になる方はこちら

Powered by Froala Editor

関連記事

関連商品

サイドバーコンテンツ

ビタミンACE販売ページ

カテゴリー

人気のキーワード

人気の記事

新着記事

ライター募集中

サプリメント診断