α-リノレン酸とは?エビデンスをもとに効果や副作用を解説

Written by alloeh編集部

最終更新日:


αリポ酸について知っておくべき全てのこと

αリポ酸は体内に存在する有機化合物で、強力な抗酸化物質です。そして健康への効果も期待できます。

体は自然にαリポ酸(ALA)を生産しますが、食事を変えたり、サプリメントを摂取したりすることで体内のαリポ酸の値を大きく上げることができます。

ALAをサプリメントから摂取することは、近年その人気が高まってきています。その理由として、サプリメントの摂取により体重の減少、糖尿病、記憶喪失、肌の健康、そしてその他の健康状態に良い影響を与える可能性があると一部で信じられているからです。

この記事では、ALAの有効性、考えられる健康への効果、そして副作用について見ていきましょう。

ALAとは何ですか?

ALAはミトコンドリアの中に存在する物質で、ミトコンドリアは細胞のエネルギーを生産しています。

ALAは消化、吸収、そしてエネルギーの生産においてとても重要な物質です。酵素が栄養分をエネルギーに変える作業を助ける働きがあります。そしてまた、抗酸化物質としての特性もあります。

しかし、人間の体内ではALAを少量しか生産できないため、多くの人はそれを補うためにサプリメントを摂取しています。

ALAの用途と効果

ALAには以下のような効果があると言われています:

体重の減少

ALAには体重を減少させる効果があるとの声が聞かれます。たとえば、ある動物を使った研究では、ALAは骨格筋エネルギー代謝を上げ、体が燃焼できるカロリーの量を増やす可能性があることが分かりました。

しかし、別の複数の研究では、ALAの体重の減少に対する効果は少ないとの見解が示されています。2018年のある分析によるとALAのサプリメントを摂取した場合、平均してたった1.52ポンドしか体重が減っておらず、さらにウエスト周りに大きな変化は見られませんでした。

糖尿病

いくつかの研究では、ALAが体内の血糖値の値をコントロールし、コレステロール値の改善を助ける可能性があると提唱されています。

またある研究では、糖尿病の患者によく見られる痺れ、痛み、そして麻痺などの神経損傷の症状を軽減する可能性があるとの見解が示されました。

炎症

2018年のある分析では、ALAはC反応性蛋白(CRP)の値を大幅に下げるとの結果が出ています。

CRPは炎症マーカーであり、糖尿病やがんなどの有害な病気に関係している慢性的な炎症が起こっていること示す可能性があります。

心臓疾患

複数の研究によると、ALAは強力な抗酸化物質であることから、酸化ストレスの軽減を助ける可能性があります。酸化ストレスとは、心臓疾患の主な原因の一つです。

いくつかのランダム比較試験を評価すると、ALAは「悪玉」コレステロールの値を下げる可能性もあることが分かりました。「悪玉」コレステロールもまた、心臓疾患を発症させる危険性があります。

記憶喪失

酸化ストレスは年齢が高くなるにつれ自然と起こりやすくなります。心臓疾患を引き起こす危険性があるのと同じように脳の健康や記憶喪失に対しても大きな影響を与えます。

アルツハイマー病の患者を対象とした研究では、ALAがその症状の進行を遅らせる可能性があることが分かりました。

研究者たちは、糖尿病はアルツハイマー病の危険因子であるので、この結果はALAがインスリン抵抗性や糖代謝に良い影響をもたらしたことにより起こった可能性があると提唱しています。

体にどのように働くのでしょうか?

複数の研究では、ALAは炎症を軽減し、体重の減少を助け、そして心臓疾患の危険性を低くするなど、健康への効果があるとの見解が示されています。

しかし、このような研究の多くは小規模、短期間で行われ、また、動物が対象であったことも事実です。これまで言及してきた健康状態や健康問題に対してALAが効果のある治療法または予防処置となるかどうかを見極めるには、より多くの研究が必要とされています。

起こりうる副作用について

医師たちはALAの副作用はほとんどなく、一般的には安全であると考えています。摂取量が多かった時の軽い副作用として、吐き気、発疹そして痒みが出る可能性があります。

研究者たちによると、成人の場合、摂取量が2,400ミリグラムまでの場合、深刻な副作用が起こる可能性は低いそうです。ALAを多く摂取した際の新たな効果や、起こりうる副作用については研究も証拠も不十分です。よって、医師を始めとする医療従事者はALAの大量摂取を推奨していません。

子どもが摂取することに対しても、ALAの安全性に対する十分な証拠がありません。ですから、ALAは子どもの手の届かない場所に保管しましょう。

ALAのサプリメントを始めようとしている方は、まずはかかりつけ医に相談し、摂取しても良いかどうか確認してください。

覚えておきたいポイント

ALAは有機化合物で抗酸化物質として働き、体に様々な影響を与えます。ALAは体内で自然に生産される物質ですが、サプリメントで摂取こともできますし、実際に摂取している人もいます。

ある研究では、ALAは体重の減少、糖尿病、記憶喪失、そしてその他の健康状態に効果をもたらす可能性があると提唱されています。しかし、ALAが人間の体にもたらす全ての効果や影響を理解するにはさらなる研究が必要です。

ALAは一般的に大人には安全だと言われています。しかし、ALAのサプリメントを摂取したことが無い場合は、一度かかりつけ医に相談しましょう。

ALAのサプリメントは薬局、健康食品のお店、そしてオンラインで購入することができます。

(参考1)(参考2)(参考3)(参考4)(参考5)(参考6)(参考7)(参考8)(参考9)(参考10)(参考11)


Powered by Froala Editor

関連記事

関連商品

サイドバーコンテンツ

ビタミンACE販売ページ

カテゴリー

人気のキーワード

人気の記事

新着記事

ライター募集中

サプリメント診断