セラミドとは?エビデンスをもとに効果や副作用を解説

alloeh編集部

最終更新日:2020/07/03

セラミド成分解説

セラミドとは?

セラミドとは、脂質と呼ばれる脂肪酸の一種です。それらは肌細胞に自然に存在し皮膚の外側の層(表皮)の50%を構成しています(参考

セラミドは脳や神経系の発達における役割でよく知られていますが、その肌の健康への利益の可能性のため、スキンケアの分野で多くの興味を集めています(参考)

他の化粧品ではシャンプー、消臭剤、化粧でも使われています。 どのように肌が利益を受けるのか、どのように正しい製品を選べば良いかなどについてこの記事でお読みください。

セラミドは肌に対してどのように作用するのか?

セラミドは他の重要な分子とつながり細胞の機能を促進する長鎖脂肪酸で構成されています。

セラミドは透過性を防ぐバリアを作るのを助けます。(参考)

これは水分が肌の中に保ち乾燥やかゆみを防止するのを助けます。また、表皮が環境によりダメージを受けるのを防ぐことも助けます(参考)

これらの利益は老化防止効果につながるかもしれません。小じわやしわは肌が乾燥していると目立ちます。保湿によってそれらの見た目を最小限に抑えることができるかもしれません。

セラミドをスキンケアに使う理由

人間の肌は自然状態においてセラミドで構成されていますが、その脂肪酸は時間とともに失われます。

これによりくすみがある乾燥肌になります。

追加のセラミドを供給することでこれらの影響を最小限に抑えられる可能性があります。

セラミドの効果を受けやすい肌とは

肌に自然に生み出されるセラミドのレベルが特定の隠れた肌の状態を発生させるリスクに関連しているかどうかは不明です。しかしながら、研究によって湿疹や乾癬を患っている人は皮膚のセラミドが少ないことが提示されています(参考)

より多くの研究が必要ではありますが、セラミドを含むスキンケア用品を使うと関連するかゆみが和らぎ、特定の乾燥肌に対するバリアが追加される可能性があります(参考)

成熟した肌を持っている場合でもセラミドをサプリメントとして摂取すると利益があるかもしれません(参考)

セラミドを含む肌用品はセラミドを含む食品やサプリメントよりも好ましいのか?

明確な答えはありません。特定の肌の状態の人はセラミドサプリメントの方が、隠れた状態を中から外に治療するため、利益を受ける可能性が高いかもしれません(参考)

セラミドを含んだ局所向けの製品は乾燥している老化した肌に適しているかもしれません。

セラミド製品のタイプと使い方

製品選びはあなたの肌のタイプに依存します。例えば、乾燥肌であればセラミドを含んだクリームを使うことを考えてください。クリームと軟膏にはより多くの水分が含まれており、ローションよりも刺激が少ない可能性があります(参考)

いつセラミドを使うかは使用している製品の種類に依存します。

クリームと保湿剤は寝る直前か朝に日焼け止めを塗る前に使います。それらはまた、シャワーや風呂の後に水分を閉じ込めるために使うと良いです。

セラミドはまた皮膚用の洗剤にも含まれています。これらは一日に二回使います。


セラミド製品は梱包にも注目

セラミドに関連する商品の梱包がすべて同じなわけではありません。

不透明で機密性の高いボトルやチューブに入っている製品を探しましょう。瓶などの梱包では使用するたびに光や空気にさらされます。これにより、時間とともにその製品の効果がなくなる可能性があります

また、使用期限にも注意してください。

製品を選ぶ時は何を見れば良いか?

市場にはいくつもの種類のセラミド製品があります。

乾燥してかゆみのある肌を治療するための商品を探しているのであれば、セラミド1,3,または6-IIを含んだものを探しましょう(参考)

セラミド2と3は顔や首のために設計された製品でよく使われます(参考)

セラミドは製品中に「スフィンゴシン」として表示されることもあります。これはセラミドを他の分子とともに含むアミノ酸鎖です。

合成セラミドと天然のセラミドの違いは?

「自然な」セラミドのみが肌の中に存在しています。

ほとんどのスキンケア用品に入っているセラミドは合成されて作られたものです。これは品質や有効性の面で違いがあるというわけではありません。セラミドが補充される限り、肌は利益を受けます。

もしより「自然な」形でセラミドを肌に発生させることを求めているのであれば、健康的な脂肪を食事に加えるようにしてください(参考)

セラミドはまた以下の食べ物に含まれています(参考)

  • サツマイモ
  • 大豆
  • 小麦
  • トウモロコシ


他のスキンケアとの組み合わせ

他のスキンケア成分と組み合わせることでよりあなたの理想の結果に近づけるかもしれません。最大のメリットを得るには、以下のような成分を含む肌修復製品を探してください。

  • 抗酸化剤
  • ペプチド
  • レチノール


セラミドの副作用や安全性

局所的に使われるセラミドは一般的に安全と考えられています。悪い反応を示す研究やレポートはありませんが、肌との相性をチェックするためにはパッチテストという手段があります。

パッチテストの方法は以下の通りです

  1. 前腕の内側に10セント硬貨くらいの量の製品を塗ります 
  2. 赤みやかゆみ、他の刺激を感じたら洗い流して使用を中止してください 
  3. 副作用がない場合は他の場所に使っても安全な可能性が高いです


セラミドの効果が得られるまでにかかる期間

他のスキンケア製品と同じようにセラミドは完全な効果を示すまで時間がかかります。

クリームやローションはすぐに保湿効果を示すかもしれませんが、老化した見た目を隠す効果は2週間くらい効果を示すのにかかるかもしれません。
期間はあなたの肌細胞の入れ替わりの頻度に依存します。
より硬くなめらかな肌に気づき始めるのは3ヶ月から6ヶ月使い続けた後かもしれません。

セラミドの髪への効果

セラミドは時々シャンプーやコンディショナーにも加えられます。
それらは栄養素を閉じ込め、毛幹全体を強くする品質改良材として働きます(参考)

もしあなたの髪が非常に乾燥していたりダメージを受けていたりしたら、セラミドを含む毛髪用製品が見た目を修復するのに役立つかもしれません(参考)

編集部が厳選!特におすすめのセラミドサプリ3選

ここからは、ALLOEH編集部が選んだ3種類のセラミドサプリメントをそれぞれの特徴とともにご紹介していきます。

サプリメントとの相性は個人差が大きいため一概に言うことはできませんが、効果や評判などの点において高い水準にあり、迷った際にもこの中から選べば後悔することは少ないと思います。

もしセラミドをサプリメントで摂取する場合には、ぜひ参考にしてみてくださいね。

なめらか ハトムギplus(DHC)


ハトムギエキスには高い美肌効果があることが近年の研究でわかってきています。化粧水にも用いられるハトムギエキスに加えて、美容成分であるコラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸、エラスチンなどを配合し、DHC独自の美肌サプリとして人気の商品です。1日4粒を目安に、時間を空けてこまめに飲むのがおすすめです。

ヒアルロン酸(ディアナチュラ)


ディアナチュラのヒアルロン酸はお肌の調子を整え、ハリ・ツヤを与えてくれる効果が期待できます。メインの成分である「ヒアルロン酸」は肌の水分を保持する働きあり、乾燥やそれに伴う小ジワの形成を防ぐ効果があるとされています。加えて、ヒアルロン酸と並んで美肌成分と言われているコラーゲン・セラミドも配合されており、総合的にお肌を若々しく保つために必要な成分が配合されています。

The Collagen Relacle(資生堂)


The Collagen Relacle(ザ・コラーゲン リラクル)は美容や健康に気を使っている方におすすめです。主成分は肌荒れを防止するとされている美容特許成分(コケモモ+アムラ果実)です。また、皮膚・関節の健康維持に効果があると期待されているコラーゲンも配合されています。ドリンク・ゼリー・タブレットとさまざまなタイプがあるので自身にあったタイプのサプリメントを摂取しましょう。

最後に

セラミドを含むスキンケア製品はあなたの肌の自然なセラミド生産を補うかもしれません。

セラミドは、まず、水分量を回復しかゆみを最小化するのを助けるために使われます。また、湿疹や乾癬の治療にも役に立つかもしれません。

もしセラミドで隠れた皮膚の状態を和らげたいなら、主治医や医療提供者に使用前に相談してください。彼らはあなたの質問に答えてくれ、製品選びや他の選択肢についてアドバイスしてくれるかもしれません。

セラミドをサプリで試してみたい方は、「DHC セラミド モイスチュア」から使用してみると良いでしょう。ただし、重度の症状など適切な治療が必要とされる場合はサプリメントに頼らず、医療機関で診断を受けるようにしましょう。

Powered by Froala Editor

  • 記事をシェア

この記事のライター

alloeh編集部

関連商品

関連記事

サイドバーコンテンツ

ライター募集中

カテゴリー

人気のキーワード

ビタミンACE販売ページ

人気の記事

新着記事