善玉・悪玉って何?コレステロール値に働きかけるサプリの成分を解説!

alloeh編集部

最終更新日:2020/02/01

ヘルスコレステロール効果・お悩みプロシアニジンリコピン

コレステロール値には、主に、


  • 総コレステロール値
  • HDLコレステロール値(善玉コレステロール値)
  • LDLコレステロール値(悪玉コレステロール値)


の3種類があります。

一般的に、善玉コレステロール値が高く、悪玉コレステロール値が低い状態を維持できるのが良い、と言われています。

今回はそのような効果が想定されているサプリに使われている成分の解説をします。

コレステロール対策によく使われる成分

悪玉コレステロールを減らす「プロシアニジン」

機能性表示食品としても申請されている成分です。

善玉コレステロールを増やす「リコピン」

リコピンも機能性表示食品としても申請されている成分です。

有名どころだと、カゴメのトマトジュースがリコピンで機能性表示を取得しています。

最後に

コレステロール値は2種類あって、善玉は多く、悪玉は少なく、とだけ覚えてください!

執筆: alloeh編集部
監修: サプリメントインストラクター 副島 侑汰朗

Powered by Froala Editor

  • 記事をシェア