スイートシスリーとは?エビデンスをもとに効果や副作用を解説

alloeh編集部

最終更新日:2020/03/29

別名:ブリティッシュミルラ、セルフィール・オドラント、ミルラ・オドラント、ミリス・オドラタ、ローマンプラント、オオバナノセンダングサ、甘わらび、ヤブニンジン、ニセヤマモモ

概要

スイートシスリーはハーブの1種です。 しばしば、薬剤を作る際に利用されます。

スイートシスリーは、お茶として、または喘息やその他の呼吸器疾患に対する強壮剤として、咳、消化器症状、胸部や喉の症状、尿路の疾患などに使用されることがあります。(参考1, 参考2, 参考3, 参考4

スイートシスリーは、しばしば、痛風発作に対して直接皮膚に塗布されたりすることもあります。(参考1, 参考2

どの様にして作用するのか

現時点では、スイートシスリーがどの様に作用しているのかについての十分な情報がありません。

期待されているが、裏付けるデータが不十分な効能

  • 喘息 
  • 鼻などの詰まり 
  • 尿路の症状 
  • 痛風(皮膚への塗布) 
  • その他の疾患 

これらの病気や病態に対するスイートシスリーの有効性を確かめるためには、今後の追加の研究が必要です。

副作用と安全性

スイートシスリーの安全性や副作用などについては、現時点ではまだ十分な情報がありません。

特別な注意が必要な人

妊婦と授乳婦

スイートシスリーの妊婦や授乳婦における使用についてはあまりデータがありません。(参考1, 参考2, 参考3) 安全面からは摂取を避けた方が安全でしょう。

相互作用

現時点では、スイートシスリーと薬剤との相互作用は報告されていません。

用量

スイートシスリーの適切な用量は、摂取する人の年齢や健康状態で変化します。 現時点では、スイートシスリーの適切な摂取量を決められるだけの十分な科学的なデータがありません。 また、スイートシスリーの様な自然の生薬が必ずしも安全であるとは限らないので、必ず使用時は用量を守りましょう。 そして、使用時には添付文書の用法用量を守り、可能であれば医療機関で薬剤師や医師に内服について相談しましょう。(参考1, 参考2

Powered by Froala Editor

  • 記事をシェア

この記事のライター

alloeh編集部