テストHD、ハードコアテストステロンブースター

(0)

商品詳細

研究と開発 米国売上ナンバー1のボディビル用サプリブランド§ シラジット100 mg クエン酸ホウ素100 mg イラクサ50 mg トリビュラス250 mg 7日間で遊離テストステロンを増進¹ 総テストステロン²を増加 コア成分テストに基づく結果 栄養補助食品 パフォーマンスと結果を真剣にお考えなら、まったく新しいMuscleTech(マッスルテック)パフォーマンスシリーズが最適です。 独自ブレンドなし 混合物なし 主要成分の含有量不足なし 誇大広告なし 使用禁止成分不使用 例外なし 可能な限り最強の成分。 ハードコアテストステロンブースター テストHDの主要成分は、テストステロンのレベルを大幅に高めることがわかっています。テストHDはオン/オフのサイクリングを必要とせず、シラジットやホウ素などの科学的に研究された成分が配合されています。テストHDには、イラクサ根、トリビュラス、サフェドムスリ、亜鉛など、他のよく知られた成分も含まれています。 7日間で遊離テストステロンを増進 ¹テストHDは、濃縮された強力な用量のホウ素が配合されており、人を対象とした臨床研究で、わずか7日間で遊離テストステロンが増加し、エストラジオールが減少することが示されています。遊離テストステロンは、テストステロンの最も活発な形態であり、筋肉構築プロセスの開始に重要なものです。 総テストステロンを増加 テストHDは、ヒマラヤ山脈や他の高山で見られるさまざまな層の急な岩から得られる希少な有機無機化合物であるシラジットを臨床強度用量で含有した初めてのハードコアテストステロンブースターです。 ²この強力なテストブースト化合物は、人を対象とした臨床研究で、90日後に総血清テストステロンレベルを大幅に増加させることが示されています。 同じシラジット成分が研究され、わずか15日でATP血中濃度を高めることが実証されています。ATPは、身体で使用される細胞エネルギーであり、CNS刺激薬で発生する知覚エネルギーとは異なる、実際のエネルギーです。 PCT不要 この強力な成分により、通常の健康的な範囲内でありながら、テストステロンレベルを自然に増加させるよう身体に作用します。 納得のコストパフォーマンス 他社製品と異なり、パフォーマンスシリーズの製品は、上質な主要原料が臨床的に証明された含有量で含まれており、その量が明確に記されているため、納得してご購入いただけます。 ‡MuscleTech(マッスルテック)は、2001年から現在までの累計卸売売上高で米国ナンバー1のボディビル用サプリブランドです。

使用方法

用法用量: 1回分(1カプレット)を1日2回摂取します。午前に1回目のカプレットを、午後に2回目のカプレットを摂取します。運動日には、運動の30分前に2回目のカプレットを摂取してください。24時間以内に2回分以上摂取しないでください。ご使用前にラベルをよく読んでから用法用量を守ってご使用ください。

注意点

お子様はご使用になれません。本製品は、重度の疾患を患っている方はご使用いただけません。妊娠中または授乳中の方は使用しないでください。疾患のある方、または食事療法や運動療法を開始する予定の方は、ご使用前にかかりつけの医師にご相談ください。お子様の手の届かない場所に保管してください。 低テストステロンまたは性機能障害の治療を目的とはしていません。 包装が破損している場合は使用しないでください。 高温多湿を避けて保管してください(15~26℃)。

成分・原材料

サプリメント成分 1回分: 1錠 内容量: 90粒 1回当たりの栄養成分 1日の摂取量(%) カルシウム 48 mg 5% 亜鉛(グルコン酸亜鉛) 7.5 mg 50% ナトリウム 6 mg 1%未満 テストマトリックス トリビュラスエキス(ハマビシ)(果実)サポニン45%に標準化 250 mg † シラジットエキス(プリマビエ)フルボ酸50%で標準化 100 mg † 5%のホウ素を供給するクエン酸ホウ素 100 mg † ブロッコリー(ヤセイカンラン)(全植物)ジインドリルメタンの供給 50 mg † イラクサエキス(セイヨウイラクサ)(根)ステロールに標準化 50 mg † サフェドムスリエキス(クロロフィタムボリビリアヌム)(根)サポニンに標準化 50 mg † †1日の摂取量は目安です。微結晶セルロース, リン酸2Ca、クロスカルメロースナトリウム, コーティング(ヒプロメロース, 酸化チタン, ポリデキストロース, タルク, マルトデキストリン, 中鎖脂肪酸), ステアリン酸, ヒドロキシプロピルセルロース, 二酸化ケイ素, ステアリン酸Mg, アセスルファムカリウム。

最安値比較

  • 商品情報をシェア

人気のキーワード

人気の記事

新着記事

カテゴリー