鉄の概要(効果や効能)

鉄は、主に赤血球と結合して体内の70%が血液中に存在し、酸素の運搬、細胞呼吸に重要な役割を担っています。血液を造る作用があると言われています。

鉄の安全性(注意点や副作用)

過剰摂取により、鉄沈着症や胃腸障害 (便秘・吐き気・嘔吐)を引き起こす可能性があります。

鉄を含む食品

レバー、魚、貝、大豆、緑黄色野菜、海藻など

  • 成分情報をシェア