ギョウジャニンニク

ギョウジャニンニクの概要(効果や効能)

ギョウジャニンニクは、日本で昔から山菜として食されてきた植物で、強いニンニク臭を持ちます。特にアイヌでも親しまれていることから別名アイヌネギとも呼ばれます。内臓脂肪を燃やすとされるほか、血液をサラサラにすると言われています。

ギョウジャニンニクの安全性(注意点や副作用)

特になし

『ギョウジャニンニク』のサプリ

  • 成分情報をシェア