エバーラスティングフラワー

エバーラスティングフラワーの概要(効果や効能)

エバーラスティングフラワーはヨーロッパおよびアメリカに分布するキク科の植物です。主に乾燥させた花が使用され、お茶として利用されることもあります。糖尿病や肝臓・胆のう疾患、胆石によいと言われています。

エバーラスティングフラワーの安全性(注意点や副作用)

胆汁分泌を促すため、胆石の人は服用を控えてください。また、キク科植物にアレルギーがある人はアレルギー反応が生じる可能性があります。妊娠中や授乳中の方は使用を避けましょう。

『エバーラスティングフラワー』のサプリ

  • 成分情報をシェア