イエロードック

イエロードックの概要(効果や効能)

イエロードックはヨーロッパやアフリカ、アジアなどに広く分布するタデ科の植物です。根は薬として、乾燥した種子はお茶として使用されています。鼻孔炎や気管炎の改善、便通をよくする作用があると言われています。

イエロードックの安全性(注意点や副作用)

根茎を生で摂取すると吐き気を催す可能性があります。また、過剰摂取により下痢や嘔吐、皮膚炎、腹部の痛み、腸萎縮などの症状を引き起こす原因となりますので注意してください。妊娠中や授乳中の方は使用を避けましょう。タデ科の植物に敏感な方はアレルギー反応が起きる可能性があります。

『イエロードック』のサプリ

  • 成分情報をシェア