ルリハコベ

ルリハコベの概要(効果や効能)

ルリハコベは熱帯から温帯に分布するサクラソウ科の植物で、主に地上部が用いられ、お茶に利用されます。うつや、肝臓病、胆石、痛風によいと言われています。

ルリハコベの安全性(注意点や副作用)

長期間の摂取は危険とされています。妊娠中や授乳中の方、またホルモン感受性のある方は使用してはいけません。

『ルリハコベ』のサプリ

  • 成分情報をシェア