編集部の解説

商品詳細

セデス・ハイは、鎮痛作用の強いイソプロピルアンチピリン(IPA)をはじめ4種類(イソプロピルアンチピリン、アセトアミノフェン、アリルイソプロピルアセチル尿素、無水カフェイン)の成分を配合することにより、強い痛みにもすぐれた鎮痛効果をあらわします。小型の服用しやすい錠剤で速く効きしかも効果が持続します。

使用方法

次の量をなるべく空腹時をさけて、水またはぬるま湯でおのみください。 また、おのみになる間隔は4時間以上おいてください。

年齢 1回量 1日服用回数
成人(15才以上) 2錠 3回を限度とする
15才未満 服用させないこと

注意点

してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用・事故がおこりやすくなります)
1. 次の人は服用しないでください
  1. 本剤または本剤の成分によりアレルギー症状をおこしたことがある人
  2. 本剤または他の解熱鎮痛薬、かぜ薬を服用してぜんそくをおこしたことがある人
2. 本剤を服用している間は、次のいずれの医薬品も服用しないでください
  他の解熱鎮痛薬、かぜ薬、鎮静薬、乗物酔い薬
3. 服用後、乗物または機械類の運転操作をしないでください(眠気などがあらわれることがあります)
4. 服用前後は飲酒しないでください
5. 長期連用しないでください

成分・原材料

セデス・ハイは,白色の二層の錠剤で,1錠中に次の成分を含有しています。
イソプロピルアンチピリン(75mg),アセトアミノフェン(125mg),アリルイソプロピルアセチル尿素(30mg),無水カフェイン(25mg)

効果効能・副作用

・頭痛・月経痛(生理痛)・歯痛・神経痛・腰痛・外傷痛・抜歯後の疼痛・咽喉痛・耳痛・関節痛・筋肉痛・肩こり痛・打撲痛・骨折痛・ねんざ痛の鎮痛
・悪寒・発熱時の解熱

成分の解説

この製品には、「イソプロピルアンチピリン」や「アセトアミノフェン」などが含まれています。

※ 各成分の詳細は、上の成分アイコンをタップ💡

専門家の解説

似た商品をチェック

トップのクチコミ

  • mika_sk_27

    頻繁に起こる頭痛によく効きます。飲んで20分程度で効いてくるので、とても助かっています。錠剤なので、特段飲みづらいということもありません。胃が弱い方は胃薬と併用した方が良いかもしれません。私自身...続きを読む

  • アロエユーザー

    頭痛持ちだった頃、病院でセデスG(もう使用されて無いかと思います)をいただいていました。私にはよく効いていたので手元に薬が無かったときに購入して使用しました。服用してから早めに効くので助かっています。

  • ri-chan

    頭痛持ちです。強い痛みにも速くよく効くと友人から教えてもらい飲んでみようと思いました。副作用は特になかったです。ちょっとズキっと痛み出した時に飲むと、30分ほどで痛みが治まったので驚きました。こ...続きを読む

  • A109876

    副作用もなく飲む事ができる頭痛薬でした。片頭痛があるので頭痛薬は手放せなくなっていてこちらは飲んですぐに効いてくれるので良いです。30分くらいで痛みが落ち着いてきます。痛くなるかもと思ったら飲む...続きを読む

よくある質問

値段比較

関連記事

関連商品

サイドバーコンテンツ

ビタミンACE販売ページ

カテゴリー

人気のキーワード

人気の記事

新着記事

ライター募集中