最終更新日時:2020/02/18
ナロンエースT
最終更新日時:2020/02/18

ナロンエースT

大正製薬株式会社 >

公式サイト >

2.5 / 3.0

(4件の口コミ)

編集部の解説

ナロンエースTは頭痛や生理痛、肩こりなどにおすすめです。主成分は炎症や痛みの原因とされているプロスタグランジンの生成を抑制するとされているイブプロフェンです。また鎮痛成分であるイブプロフェンの作用を高めるとされているブロモバレリル尿素や無水カフェインも含まれています。

商品詳細

●ナロンエースTは、末梢で痛みのもと(プロスタグランジンの生成)を抑えるイブプロフェンと中枢で痛み伝わりを抑えるエテンザミドの相乗効果で、より優れた鎮痛効果を発揮します。 ●鎮痛効果を高めるブロモバレリル尿素と無水カフェインを配合。効き目が早いのも特長です。 ●効き目はそのままに、従来品より小粒にすることで、さらに飲みやすくなりました。

使用方法

なるべく空腹時をさけて水又はぬるま湯で服用してください。 服用間隔は4時間以上おいてください。 15歳以上 1日3回2錠

注意点

※本剤を服用している間は、次のいずれの医薬品も服用しないでください。 他の解熱鎮痛薬、かぜ薬、鎮静薬、乗物酔い薬 ※服用後、乗物又は機械類の運転操作をしないでください (眠気等があらわれることがあります) ※服用前後は飲酒しないでください ※長期連用しないでください ※次の人は服用しないでください (1)本剤又は本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある人。 (2)本剤又は他の解熱鎮痛薬、かぜ薬を服用して ぜんそくを起こしたことがある人。 (3)15歳未満の小児。 (4)出産予定日12週以内の妊婦。 ※次の人は服用前に医師、歯科医師、薬剤師又は 登録販売者に相談してください (1)医師又は歯科医師の治療を受けている人。 (2)妊婦又は妊娠していると思われる人。 (3)授乳中の人。 (4)高齢者。 (5)薬などによりアレルギー症状を起こしたこと がある人。 (6)次の診断を受けた人。 心臓病、腎臓病、肝臓病、全身性エリテマト ーデス、混合性結合組織病 (7)次の病気にかかったことがある人。 胃・十二指腸潰瘍、潰瘍性大腸炎、クローン病

成分・原材料

イブプロフェン、エテンザミド、ブロモバレリル尿素、無水カフェイン、無水ケイ酸、ヒドロキシプロピルセルロース、ヒプロメロース、クロスカルメロースNa、タルク、ステアリン酸Mg、乳糖、黄色5号、セルロース

成分の解説

ナロンエースTに似た商品をチェック

より高評価な商品

よりお手頃な商品

ナロンエースTに関するみんなの口コミ

★ ★ ★
2019/09/23
突然の頭痛でズキズキしたときに飲んでいます。 即効性があって、飲んでしばらくすると痛みがなくなり安心できます。副作用としては服用後少し眠くなりますが、頭痛薬の中ではこれが一番効くのではないかと思い、常備しています。

★ ★ ☆
2019/09/23
飲んだところ胃痛がありました。頭痛薬なので合う合わないがあるのかなと思います。 飲んで1時間以内に痛みは治まったのですが胃痛が出てしまったので他の頭痛薬に変えました。小粒タイプになっているので飲みやすいとは思います。

★ ★ ☆
2019/09/23
生理痛がひどいので飲んでみたら一時間ぐらいで効きました。普通の鎮痛薬だなと思いました。副作用なしです。頭痛の時にも飲んでみましたが、ひどい頭痛には効果がありませんでした。強い頭痛の時に効果がなかったのでリピートはなしです。

★ ★ ★
2019/09/23
頭痛持ちのため常備しています。 毎朝食事後に飲むのですが、効果は30分~1時間ぐらいですぐに効いてきます。 副作用としては眠くなる、体に力が入りにくくなるなどがあります。 胃あれなどは特にないので、これからも利用し続けたいです。

ナロンエースTの最安値比較

  • 商品情報をシェア