大豆イソフラボン、 スーパーアブゾーバブル

(0)

商品詳細

健康な細胞コロニーをサポート ノヴァソイ含有 - 大豆の力 栄養補助食品 超吸収性大豆イソフラボン ゲニステインなどの大豆イソフラボンの有益な効果は、数多くの発表された研究で示されています。これらの研究によると、大豆の消費量が最も多い人々は、より健康的な細胞の生物学的機能と増殖を維持していることが明らかになっています。 大豆に含まれる3つの主要なイソフラボンは、ゲニステイン、ダイゼイン、グリシテインです。大豆イソフラボンは、作用している組織に応じてエストロゲン作用と抗エストロゲン作用の両方を発揮します。これらは哺乳動物のエストロゲンである17-エストラジオールと構造的に似ているため、フィトエストロゲンと呼ばれています。また、シグナル伝達と抗酸化活性などのホルモン以外の効果もあります。大豆イソフラボンは、ホルモン補充療法の副作用なしに骨吸収を阻害し、骨形成を刺激する役に立ちます。 また、大豆の他の成分の効果は、食事で大豆を大量に消費するアジアの人々の健康と長寿を裏付ける役にも立っています。 大豆の他の成分にも有意な細胞保護の効果があるかもしれないという証拠が増える中で、イソフラボンに標準化された大豆エキスと発酵大豆食品(納豆)を提供する配合を開発しました。納豆はイソフラボンの吸収を高め、発酵プロセスによってもたらされる他の栄養素も提供します。ゲニステイン、ダイゼインなどの強化された吸収力により、1日に必要な超吸収性大豆イソフラボンはカプセル1個だけです。この配合に使用される非遺伝子組換えの納豆は、酵母発酵プロセスで作っています。日本の研究者達は、酵母由来のこの種の培養ブロスは健康な細胞機能と増殖を促進する役に立つことを発見しました。

使用方法

ご使用前に説明書をよくお読み使用指示に従って下さい。 毎日1カプセルを1−2回食べ物と共にお召し上がり下さい。または医療専門家の指示に従って下さい。

注意点

安全のため密封されています 注意:エストロゲン依存性悪性腫瘍のある人は、大豆レジメンを開始する前に、医療従事者と相談する必要があります。 お子様の手の届かない場所に保管してください。 推奨用量を超えて使用しないでください。 封が破損している場合は購入しないでください。 栄養補助食品を使用する際、病気治療中、または妊娠・授乳中の方は、主治医にご相談ください。 乾燥した涼しい場所に密閉保管してください。

成分・原材料

補足の事実 サービングのサイズ: 1菜食主義のカプセル 1回あたりの量 デイリーバリュー% Novasoy大豆イソフラボン濃縮物 135 mg ** 40%イソフラボンに標準化 54 mg ** 典型的な大豆イソフラボンのプロファイル: ゲニステインとその前駆体アイソフォームゲニスチン 28 mg ** ダイゼインとその前駆体アイソフォームダイジン 22 mg ** グリシテインとその前駆体アイソフォームグリシチン 4 mg ** Soynatto発酵大豆食品(非GMO) 435 mg ** **デイリーバリューは確立されていません植物性セルロース(カプセル)、シリカ、パルミチン酸アスコルビル。 大豆が含まれています。 遺伝子組み換え生物は含まれていません。

最安値比較

  • 商品情報をシェア

人気のキーワード

人気の記事

新着記事

カテゴリー