編集部の解説

商品詳細

3種類のビタミン(ビタミンC・ビタミンE・ビタミンA)が1粒でとれます。

使用方法

1日1粒が目安

注意点

※本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。 1日の摂取目安量を守ってください。 ※体質によりまれに身体に合わない場合があります。その場合は使用を中止してください。 ※小児の手の届かないところに置いてください。 ※保存環境によってはカプセルが付着することがありますが、品質に問題ありません。 ※本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

成分・原材料

ビタミンC ビタミンE ビタミンA 酢酸V.E セルロース ステアリン酸Ca  (一部に乳成分を含む)

成分の解説

専門家の解説

似た商品をチェック

トップのクチコミ

  • 美肌にはビタミンACEが良いと聞いて、こちらにはそのどれもが入っているので飲み始めました。 手軽に飲めるし副作用は感じません。 生理前に肌が荒れるのが減った気がします。 その後皮膚科に行く機会があり、ビタミン剤を処方されているので、今はACEではなくEだけを市販品に頼っているので買っていませんが、皮膚科でもらわなくなったらまた買います。

  • ヘルスビタミンCビタミンEビタミンAディアナチュラ

    頬や顎のニキビに悩んでいてビタミンBを摂っていましたが、それだけでは改善せず、ビタミンA.C.Eも肌荒れに効くと知ってこちらを飲み始めました。 10日くらい飲んでいたら、生理前になると頬や顎にできていた大量のニキビが明らかに減りました。 体感的には副作用は全く感じませんが、調べたところビタミンAは排出されず体内に蓄積されるので、長期にわたる大量摂取は控えた方が良いと知りました。 βカロテンを摂取すれば体内でレチノール(ビタミンA)に変わるそうなので、ビタミンAではなくβカロテンを摂取した方が体には良さそうです。 一時的に肌荒れを抑えるのにはおすすめですが、私は今飲んでいる分が終わったら、ビタミンAでなくβカロテンが配合されているサプリに変えることを検討しています。

  • ディアナチュラビタミンCビタミンEビタミンAエイジングケアUVケア

    ビタミン複合系サプリではリーズナブルだと思います。 以前はビタミンCは日焼けや風邪対策、ビタミンEはエイジングケアにと、別々に摂っていたので助かっています。 1日1粒なのも飲みやすく、ミニボトルなので袋より保管や持ち運びしやすいです。 副作用は特に感じません。継続的に摂取しています。

最安値比較

SNSでの反応

関連記事

関連商品

  • 商品情報をシェア

人気のキーワード

人気の記事

新着記事

カテゴリー