編集部の解説

商品詳細

18種のアミノ酸、12種のビタミン、9種のミネラルを配合した『39アミノ マルチビタミン&ミネラル』に10種の乳酸菌をプラス。 元気な毎日を送りたい方におすすめのサプリメントです。

使用方法

1日4粒が目安

注意点

※本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。 ※1日の摂取目安量を守ってください。 ※亜鉛の摂り過ぎは、銅の吸収を阻害するおそれがありますので、過剰摂取にならないよう注意してください。 ※乳幼児・小児は本品の摂取を避けてください。 ※妊娠3ヶ月以内、又は妊娠を希望する女性は過剰摂取にならないよう注意してください。 ※体調や体質によりまれに身体に合わない場合や、発疹などのアレルギー症状が出る場合があります。その場合は使用を中止してください。 ※小児の手の届かないところに置いてください。 ※ビタミンB2により尿が黄色くなることがあります。 ※表面にみられる斑点は原料由来のものです。 ※本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

成分・原材料

ビタミンB1 亜鉛 ビタミンE ビタミンA ビタミンB2 ビタミンB6 ビタミンB12 ナイアシン パントテン酸 葉酸 ビオチン ビタミンC ビタミンD カルシウム マグネシウム 鉄 マンガン銅 セレン クロム モリブデン バリン ロイシン イソロイシン スレオニン メチオニン フェニルアラニン トリプトファン リシン ヒスチジン グリシン アルギニン グルタミン酸 アラニン アスパラギン酸 プロリンセリン シスチン チロシン

成分の解説

※ 各成分の詳細を見るには、上の成分アイコンをタップしてください

専門家の解説

似た商品をチェック

トップのクチコミ

  • 日向

    少々高めにも感じますが、数あるマルチビタミンの中では必要成分がしっかり詰まって効率よく摂取できるものだと思います。あれこれビタミンを何粒も飲まなくても、これで一定量は摂取できるのは手軽です。著し...続きを読む

  • さんりんご

    毎日の摂取できる栄養に偏りを感じたので、手っ取り早くとれるようにこちらの商品を選びました。大きい錠剤は飲みこむのが苦手なのですが、こちらのサプリは小粒で、喉に引っかかることなく、するっと飲めます...続きを読む

  • u_mitamago

    私は喉が弱く、冬になって空気が乾燥してくると、とたんに喉がガラガラになります。風邪を引いてしまうと喉の痛みや咳がひどいことになるので、冬は風邪予防のためにこのサプリを飲んでいます。ビタミンの他に...続きを読む

ユーザーからのQ&A

  • 質問:

    亜鉛にはどのような効果がありますか?

    回答:

    亜鉛は風邪やキズの早期回復などに効果エビデンスがあります。またあまり有名でない効果として、ニキビや精力増進にフォーカスしたサプリメントにも採用されていますが、それらに関するエビデンスは不十分です...

    副島 侑汰朗 | サプリメントインストラクター
    chevron_right
  • 質問:

    亜鉛に副作用はありますか?

    回答:

    亜鉛は過剰摂取すると亜鉛中毒になる可能性があります。亜鉛中毒になると、嘔吐や下痢などを引き起こしてしまうため、サプリメントで亜鉛を摂取する場合は、1日目安量を守って利用するようにしましょう。亜鉛...

    副島 侑汰朗 | サプリメントインストラクター
    chevron_right
  • 質問:

    ビタミンB9(葉酸)にはどのような効果がありますか?

    回答:

    葉酸は、厚生労働省が妊娠を計画している女性に摂取を推奨しているビタミンの1種です。 妊娠初期に葉酸塩のレベルが低いと胎児の脳、脊椎、脊髄の機能の奇形などの神経管欠損につながります。 しかし、妊...

    alloeh編集部 |
    chevron_right
  • 質問:

    ビタミンB9(葉酸)に副作用はありますか?

    回答:

    エビデンスは乏しいものの、葉酸の摂取はいくつかのがんとの関連が示唆されています。この点については、更なる研究が必要です。

    alloeh編集部 |
    chevron_right
  • 値段比較

    関連記事

    関連商品

    サイドバーコンテンツ

    ライター募集中

    カテゴリー

    人気のキーワード

    ビタミンACE販売ページ

    人気の記事

    新着記事