ヘパトプロ、900mg

(0)

商品詳細

多価不飽和ホスファチジルコリン 健康な肝臓をサポート 栄養補助食品 遺伝子組み換え原料不使用 肝臓は、赤血球の分解、血漿タンパク質合成、ホルモン産生、胆汁の分泌と糖のグリコーゲンへの変換などの機能がある大きな腺臓器です。肝臓は、多くのビタミンや栄養素を体内で利用できる形に加工したり、さまざまな物質を解毒する役割も担っています。体が有毒物質に日々さらされる現代生活では、肝臓に重い負荷がかかります。つまり、健やかな肝臓は全身の健康づくりの鍵なのです。健康状態を最適にするには、肝臓の機能を最高の状態に維持することがより重要となります。 内因性リン脂質はすべての細胞膜に不可欠な部分であり、それらの構造的や機能的な完全性にとっても不可欠なのです。 PPC (ポリフェニルホスファチジルコリン)と呼ばれる大豆からの抽出物の化学構造は内因性リン脂質の化学構造に相当し、細胞膜に組み込まれて細胞の構成要素となります。PPCには不飽和脂肪酸が含まれるために、機能的な優位性があります。 PPCには抗酸化作用、細胞保護作用、体液調節作用があり、全身の細胞膜機能を高めることが証明されています。 PPCの有益な効果は、肝細胞膜の一部となってその構造や相当する酵素の機能を回復させる能力に基づくメリットによるものと考えられています。この結果、膜の流動性と膜を横切る輸送活性が高まります。 PPCには強力な抗酸化作用もあるので酸化ストレス(フリーラジカルを発生させる細胞の変化)を減らすことができ、肝臓の免疫反応を調節することによって肝臓を保護する役に立ちます。 PPCは血中リポタンパク質にも取り込まれ、動脈の健康を促進するために肝臓以外にもメリットをもたらす効果が期待できます。 PPCの補給は、コレステロール逆輸送の重要な過程を有益にサポートしていることが多くの証拠によって示唆されています。このプロセスは高密度リポタンパク質(HDL)の十分に立証された機能です。この機能の中でコレステロールは動脈壁から肝臓へ輸送されます。 研究では、LDL酸化の減少を促すPPCの重要な役割も支持されています。実際にPPCは、すでに正常範囲内にある健康なリポタンパク質プロファイルの維持に役立つことがあると示す研究が増えてきています。 ヘパトプロ には PPC (ポリフェニルホスファチジルコリン)が含まれます。各900mgのPPCソフトジェルは経口で摂取するとよく吸収され、既知の禁忌、副作用、薬物相互作用はありません。

使用方法

使用前にラベル全面をよく読んで、指示に従って下さい。 1錠ずつ1日2,3回お召し上がり下さい。食事と一緒でも別でもお召し上がりいただけます。あるいは医師の指示に従って下さい。

注意点

フタをしっかり閉め、涼しく湿気の少ない場所に保管してください。 高温や直射日光は避けてください。 お子様の手の届かない場所に保管してください。 推奨量を超えて摂取しないでください。 外側のシールが破損または紛失している場合は使用しないでください。 病気の治療中、または妊娠中・授乳中の方が栄養補助食品を摂取する場合は、かかりつけ医にご相談ください。

成分・原材料

補足の事実 サービングのサイズ: 1ソフトジェル 1回あたりの量 デイリーバリュー% カロリー 10年 脂肪からのカロリー 10年 総脂質 1g 2%† ポリフェニルホスファチジルコリン[高純度大豆抽出物からの不飽和ホスファチジルコリン] 900 mg ** **デイリーバリューは確立されていません。 †2000カロリーダイエットに基づいています。ゼラチン、中鎖トリグリセリド、ソルビトール、グリセリン、エタノール、精製水、シリカ。 大豆が含まれています。

最安値比較

  • 商品情報をシェア

人気の記事

新着記事

人気のキーワード

カテゴリー