Cognitex(コグニテックス)ベーシック

(0)

商品詳細

脳の健康をサポート 栄養補助食品 遺伝子組み換え原料不使用 認知機能を維持することは、どのような年齢の方にとっても非常に重要です。Cognitex(コグニテックス)ベーシックは、脳の健康サポートのためにまず試していただきたい成分です。本製品には、アルファグリセリルホスホリルコリン(α-GPC)、ホスファチジルセリン、AuroraBlue(オーロラブルー)ワイルドクラフトホールブルーベリー果実エキスが含まれています。この3つは、記憶と認知機能をサポートする栄養素です。 詳しい特長: 若々しい記憶力の維持を促進します 神経伝達物質の健康レベルをサポートします 脳細胞間の接続の維持に役立ちます 認知機能の維持を促進します Cognitex®(コグニテックス)ベーシックについての詳細 この配合には、アルファグリセリルホスホリルコリン(α-GPC)250 mg、ホスファチジルセリン100 mg、AuroraBlue®(オーロラブルー)ワイルドクラフトホールブルーベリー果実エキス100 mgが含まれています。 α-GPC 神経伝達物質アセチルコリンの健康レベルを維持することは、筋肉の制御、睡眠、認知機能に不可欠です。Cognitex®ベーシックの成分には、アセチルコリンの前駆体であるL-アルファグリセリルホスホリルコリン(α-GPC)が含まれています。これは、脳におけるアセチルコリン生成のきわめて重要な構成要素です。 ホスファチジルセリン 健康な細胞膜の必須成分であるホスファチジルセリン(PS)は、脳の代謝と機能に不可欠であり、脳細胞間の接続をサポートします。 PSは、健康的な認知機能、健康な記憶力、集中力、注意力などを促進します。 さらに、PSはグルコース代謝を促進し、必須の神経伝達物質であるアセチルコリンの産生を刺激することにより、脳が栄養を効率的に消費するのに役立ちます。 AuroraBlue(オーロラブルー)ブルーベリー果実エキス ブルーベリー植物栄養素は、加齢に伴う認知機能と運動機能の低下を抑制するのに役立ちます。ワイルドブルーベリーのエキスは、記録力の維持に影響すると考えられている脳細胞の酸化および炎症性因子を阻害することがわかっています。 本製品の成分には、アラスカのツンドラの原生林に生えるさまざまな天然ブルーベリー種の複合体であるAuroraBlue(オーロラブルー)を使用しています。ブルーベリーには強力な抗酸化特性があります

使用方法

ご使用前にラベルをよく読み、用法・用量を守ってご使用ください。 毎日1カプセルを食事と一緒に、または別に摂取してください。または医師などの指導に従い摂取してください。

注意点

キャップを堅く閉めて涼しく乾燥した場所に保管してください。 お子様の手の届かない場所に保管してください。 推奨用量を超えて摂取しないでください。 容器外部の封が破れているか破損している場合は使用しないでください。 疾患がある方、妊娠中、または授乳中の方は、栄養補助食品をご使用になる前にかかりつけの医師にご相談ください。

成分・原材料

サプリメント成分 1回分:1カプセル(ソフトジェル) 1回当たりの栄養成分 1日の摂取量(%) カロリー 10 脂質によるカロリー 5 総脂質 1 g 2%† アルファ-グリセリンホスホリルコリン 250 mg ** AuroraBlue(オーロラブルー)ワイルドクラフトブルーベリー複合体[アラスカブルーベリー(Vaccinium alaskaense How.)、オーバルリーフブルーベリー(クロウスゴ)、アルプスブルーベリー(クロマメノキ)、ドワーフビルベリー(Vaccinium cespitosum Michx)]、(果実、葉、茎) 100 mg ** ホスファチジルセリン 100 mg ** **1日の摂取量は目安です。 † 1日の摂取量に対する割合(%)は、2,000 kcalの食生活に基づいて計算されています。ベニバナオイル, ゼラチン, グリセリン, ヒマワリレシチン, 精製水, ソルビトール, イナゴマメ色, 蜜ろう, シリカ, マルトデキストリン。

最安値比較

  • 商品情報をシェア

人気のキーワード

人気の記事

新着記事

カテゴリー