消化器官の健康維持、毎日のプロバイオティクス

(0)

商品詳細

LGG乳酸菌を100%配合 最も多く研究されているプロバイオティクスを配合 体に自然に作用し、消化器官のバランスを調整します。 下痢、腸にガスがたまる症状、お腹のハリなどの突発的な消化器官の不調 消化器官の働きを改善 100億個の活性株 純度と効果を保証 カルチャレール(Culturelle)の消化器官用健康サプリメント 消化管に住む善玉菌の自然なバランスが乱されると、消化器官に様々な問題が起こりやすくなります。 そのため、毎日自分の消化器官の健康維持に努めることが大切です!LGG乳酸菌の生きた活性株が10億個も含まれているのはカルチャレールの消化器官用健康サプリメントだけです。このLGG乳酸菌は最も多く臨床研究されているプロバイオティクス株で†† 、消化器官の働きを助けます。さらに、プレバイオティクスのイヌリンも配合されています。LLG乳酸菌は体に自然な形で働きかけ、次のような作用をもたらします: 消化器官のバランスを保つ。 突発的な下痢、腸にガスがたまる症状、お腹のハリなどの症状が起きにくくする。 旅行時に起こりやすい胃と消化器官の問題を最小限に抑える。 カルチャレール・ダイジェスティブ。健康の中心に ウェルネスを維持するための毎日の習慣の中心にカルチャレールを取り入れ、消化器官の健康維持に努めましょう。食事を変えるだけでは足りなかった時は、毎日プロバイオティクスを摂取することで、消化器官の健康を維持しやすくなります。 以下の特徴を併せ持っているのはカルチャレールだけです。 LGG乳酸菌100%のトップブランド§§ 1000件以上の臨床研究で研究対象とされ、プロバイオティクスで最も多く研究されているLGG乳酸菌を配合。†† 製造時だけでなく、消費期限が切れるまで効果を保証***。 薬剤師が推奨するプロバイオティクス#1††† 乳製品不使用^。グルテンフリー▲。砂糖不使用‡。 当社の製品が純度と効果という点に関し、最も厳しい基準を満たしていることをここに認定します。*** §§ 出典: 2016年12月24日に終了したNielsen xAOCの52週間にわたる調査に基づく。 ††2016年5月時点でのLGG乳酸菌を対象とした研究の数に基づく。 *** 正しく保管されている場合は、箱に記載のデーツまで効果を保証。 ††† 2016年のPharmacy Times OTCの調査に基づく。 ▲ グルテンフリーに関するFDAのガイドラインを満たしています。

使用方法

12才以上の方向けの使用法 日常的に使う場合は1日1カプセルをお飲み下さい。効果を最大限に引き出すためには、毎日継続的に使用することを推奨します。突発的な消化器官の不調を緩和させたい場合は、1日に2カプセル摂取してください。その場合は朝と夜に1カプセルずつ摂取するようにしてください。旅行中は毎日2カプセル摂取してください。その場合は旅行が終わるまで、 朝と夜に1カプセルずつ摂取するようにしてください。効果を最大限に引き出すためには、旅行の3日前から摂取を始めてください。

注意点

お子様の手の届かない場所に保管してください。現在抵抗力が低下した状態にある方は特に、栄養補給食品の摂取を始める前に医師等にご相談ください。 保存方法: 直射日光の当たらない涼しく乾燥した場所に保管してください。 不正開封防止: 製品は、ブリスターパッケージで密封されています。ブリスターが破損または開封されている場合は、使用しないでください。

成分・原材料

補足事実 1回分のサイズ: 1カプセル サービングあたりの金額 %日量 カロリー 0 総炭水化物 0 g 0%** 総糖 0 g † Incl。 0 g添加された糖 0%** ラクトバチルスGG 100億CFU † イヌリン(チコリの根エキス) 200 mg † **パーセントの1日の値は2,000カロリーの食事に基づいています。 †毎日の値が設定されていません。ヒドロキシプロピルメチルセルロース、スクロース‡、マルトデキストリン、アスコルビン酸ナトリウム、植物性ステアリン酸マグネシウム、二酸化ケイ素、及び二酸化チタン(色)。 人工染料、防腐剤、乳製品、乳糖、牛乳、酵母、小麦、グルテン▲または大豆は含まれていません。 ^乳製品由来の成分は製品に含まれていませんが、乳製品の原料も扱う施設で生産されています。 ▲グルテンフリーのFDA'sガイドラインを遵守します。 ‡スクロースが含まれており、栄養価の低い砂糖を加えています。減量カロリー食ではありません。

最安値比較

  • 商品情報をシェア

人気のキーワード

人気の記事

新着記事

カテゴリー