編集部の解説

商品詳細

更年期による不快な症状(のぼせ、冷え、手足のしびれ、肩こり等)は、ホルモンバランスの乱れや末梢の血液の流れ(血行)が悪くなることが原因で起こります。ユベラックスLは、ホルモンバランス調整作用や末梢血行促進作用のある天然ビタミンE、トウキ(当帰)エキス、コウジン(紅参)エキスの3つの成分の働きにより、更年期の不快な症状を緩和します。

使用方法

次の量を食後に水またはお湯で服用してください。 成人(15歳以上)・・・1回1カプセル、1日3回 15歳未満・・・服用しないこと

注意点

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。ただし、品質保持のため、冷蔵庫や冷凍庫に入れないでください。 (2)小児の手の届かない所に保管してください。 (3)他の容器に入れ替えないでください。また、本容器内に他の薬剤等を入れないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります。) (4)ぬれた手で触れたカプセルは、湿気などにより変形したり軟らかくなったりするおそれがありますので、元の容器に戻さないでください。使用後はキャップを堅くしめてください。 (5)容器内の詰め物は、輸送中のカプセル破損防止用です。容器のキャップを開けた後は捨ててください。 (6)容器内に乾燥剤が入っています。服用しないでください。 (7)使用期限をすぎた製品は使用しないでください。 (8)使用期限内であっても一度容器のキャップを開けた後は、品質保持の点から6ヵ月以内を目安に使用してください。箱の内ブタの「開封年月日」欄に、開封日を記入してください。

成分・原材料

d-α-トコフェロール(天然ビタミンE)・・・300mg トウキ(当帰)エキス・・・100mg(原生薬としてトウキ400mg) コウジン(紅参)エキス・・・60mg(原生薬としてコウジン600mg) <添加物> グリセリン、コハク化ゼラチン、サラシミツロウ、D-ソルビトール、綿実油、カルナウバロウ、酸化チタン、三二酸化鉄、ショ糖脂肪酸エステル、中鎖脂肪酸トリグリセリド、ニコチン酸アミド、無水ケイ酸

副作用

1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。 (1)医師の治療を受けている人 (2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人  2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。  皮膚 発疹・発赤、かゆみ  消化器 胃部不快感、胃痛、嘔気   精神神経系 頭痛、不眠    3.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。 便秘、下痢  4.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。  5.服用後、生理が予定より早くきたり、経血量がやや多くなったりすることがあります。出血が長く続く場合は、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

成分の解説

似た商品をチェック

トップのクチコミ

  • 普段はユベラックスをはじめとするビタミン剤を常用しているのですが、全く身体を動かせない、気力が湧いてこない、更年期障害の症状が顕著な時に飲むのがこのユベラックスL21です。 21は1週間分1日3回飲むために袋で分けて送られてきます。 コストパフォーマンスは決して良いとは言えないサプリではありますが、その分効果はしっかり感じられるはずです。 錠剤やカプセルではあまり効果を感じたことがないという人も多いと思いますが、こちらは飲んだ後、数分置いてからしっかりと身体が熱くなる、血の巡りがよくなるのを体感できるはずです。 ただ冷えや痺れはよくなる傾向は明らかにみられるのですが、ほてり、のぼせと言った症状は私はあまり改善されなかったので、そこは個人差が出るところだと感じます。 普段は定番のビタミン剤を飲んで、症状が酷い時に上位のサプリメント(ユベラックスやパニオンなど)を飲むと違いは明らかに感じることができると思います。

最安値比較

SNSでの反応

関連記事

関連商品

  • 商品情報をシェア

人気のキーワード

人気の記事

新着記事

カテゴリー