最終更新日時:2020/01/16
最終更新日時:2020/01/16

フェミールEC顆粒

京都薬品ヘルスケア株式会社 >

公式サイト >

0 / 3.0

(0件の口コミ)

編集部の解説

フェミールEC顆粒は、筋肉・神経・関節の痛みや違和感、お肌のトラブル、歯茎・鼻からの出血に効果があるとされています。主成分は、末梢神経の血液循環を良くし、体のコリを緩和すると示唆されている酢酸d-α-トコフェロール(酢酸d-α-トコフェロール)です。また、毛細血管を強くしたり、シミ・そばかすなどの原因とされているメラニン色素を緩和したりするとされているアスコルビン酸(ビタミンC)も配合されています。

商品詳細

フェミールEC顆粒は、天然型ビタミンEとビタミンCにビタミンB2酪酸エステル (持続型のビタミンB2)とニコチン酸アミドを配合した製剤です.ビタミンEの血 行促進作用、ビタミンCの毛細血管強化作用が協力しあって効果を発揮します. [フェミールEC顆粒の特長] 1.ビタミンEは、末梢の血液循環をよくし、末梢の血行障害(肩こり、手足のしび れ、しもやけ等)にすぐれた効果をあらわします. 2.ビタミンCは、日やけやしみ等の色素沈着を防ぎます. 3.ビタミンCは、毛細血管を丈夫にし、歯ぐきからの出血や鼻出血を予防します. 4.ビタミンB2酪酸エステルとニコチン酸アミドは皮膚の健康を維持します.

使用方法

次の1回量を1日3回、食後に服用してください. [年齢:1回量:1日服用回数] 成人(15歳以上):1包:3回 11歳以上15歳未満:2/3包:3回 7歳以上11歳未満:1/2包:3回 3歳以上7歳未満:1/3包:3回

注意点

1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください. (1)医師の治療を受けている人. (2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人. 2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、直ちに服 用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してくだ さい. [関係部位:症状] 皮膚:発疹・発赤、かゆみ 消化器:吐き気・嘔吐、胃部不快感 3.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強 が見られた場合には、服用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師又は登 録販売者に相談してください. 便秘、下痢 4.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この添付文書を持 って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください. 5.服用後、生理が予定より早くきたり、経血量がやや多くなったりすることがあり ます.出血が長く続く場合は、この添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売 者に相談してください.

成分・原材料

3包(成人の1日服用量)中(1包は2g入です) 成分:酢酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE) 分量:300mg 成分:アスコルビン酸(ビタミンC) 分量:2000mg 成分:リボフラビン酪酸エステル(ビタミンB2酪酸エステル) 分量:12mg 成分:ニコチン酸アミド 分量:12mg


フェミールEC顆粒に似た商品をチェック

より高評価な商品

よりお手頃な商品

フェミールEC顆粒の最安値比較

  • 商品情報をシェア