最終更新日時:2020/02/17
ユベラックスL

編集部の解説

ユベラックスLは、更年期による手足の冷え・痺れや肩こりに効果があるとされています。なぜなら、ホルモンバランスの調整作用や末梢血行の促進作用があるd-α-トコフェロール(天然ビタミンE)が含まれているからです。また、筋肉・関節・神経の違和感や痛みを和らげると示唆されているトウキ(当帰)エキスやコウジン(紅参)エキスも配合されています。

商品詳細

更年期による不快な症状(のぼせ、冷え、手足のしびれ、肩こり等)は、ホルモンバランスの乱れや末梢の血液の流れ(血行)が悪くなることが原因で起こります。ユベラックスLは、ホルモンバランス調整作用や末梢血行促進作用のある天然ビタミンE、トウキ(当帰)エキス、コウジン(紅参)エキスの3つの成分の働きにより、更年期の不快な症状を緩和します。

使用方法

次の量を食後に水またはお湯で服用してください。 年齢: 成人(15歳以上)/1回量 : 1カプセル/服用回数: 1日3回 年齢: 小児(15歳未満)/1回量 服用回数: 服用しないこと

注意点

❶次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。 (1)医師の治療を受けている人 (2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人 ❷ 服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに 服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談 してください。 関係部位 :皮膚 /症状:発疹・発赤、かゆみ 関係部位 :消化器 /症状:胃部不快感、胃痛、嘔気 関係部位 :精神神経系 /症状:頭痛、不眠 ❸ 服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続 又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この説明書を持って医師、 薬剤師又は登録販売者に相談してください。 便秘、下痢 ❹ 1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この説明書 を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。 ❺ 服用後、生理が予定より早くきたり、経血量がやや多くなったりすること があります。出血が長く続く場合は、この説明書を持って医師、薬剤師 又は登録販売者に相談してください。

成分・原材料

d-α-トコフェロール(天然ビタミンE)、トウキ(当帰)エキス、コウジン(紅参)エキス、グリセリン、コハク化ゼラチン、サラシミツロウ、D-ソルビトール、綿実油、カルナウバロウ、酸化チタン、三二酸化鉄、ショ糖脂肪酸エステル、中鎖脂肪酸トリグリセリド、ニコチン酸アミド、無水ケイ酸

副作用

[守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなる] 次の人は服用しないでください。 妊婦又は妊娠していると思われる人

成分の解説

ユベラックスL に似た商品をチェック

より高評価な商品

よりお手頃な商品

ユベラックスL の最安値比較

  • 商品情報をシェア