編集部の解説

商品詳細

末梢血行障害による次の諸症状の緩和:肩のこり・首すじのこり、手足のしびれ・手足の冷え、しもやけ。 次の諸症状の緩和:しみ、そばかす、次の諸症状の緩和:日やけ・かぶれによる色素沈着。 次の場合の出血予防:歯ぐきからの出血、鼻出血。 「但し、これらの症状について、1カ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師、薬剤師又は歯科医師に相談すること。」 次の場合のビタミンE・ビタミンCの補給:肉体疲労時、病中病後の体力低下時、老年期。

使用方法

成人(15歳以上):1回1包。 11歳以上15歳未満:1回2/3包。 7歳以上11歳未満:1回1/2包。 1日1~3回服用。 7歳未満:服用しないこと。 但し、1日2回の場合は朝夕、3回の場合は朝昼晩に服用する。

注意点

<成分に関連する注意> 1.本剤の服用により、尿及び大便の検査値に影響を与えることがあります。医師の治療を受ける場合は本剤を服用していることを医師に知らせてください。 2.本剤に配合されているリボフラビン酪酸エステルにより、尿が黄色になることがあります。 <保管及び取扱いの注意> (1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管して下さい。 (2)小児の手の届かない所に保管して下さい。 (3)他の容器に入れ替えないで下さい。(誤用の原因になったり品質が変わる。) (4)使用期限を過ぎた製品は服用しないで下さい。なお、使用期限内であっても、 なるべく早く服用して下さい。(品質保持のため。) (5)1包を分割した残りを服用する場合には、袋の口を折り返して保管し、2日以  内に服用して下さい。 (6)箱の開封年月日記入欄に、開封日を記入して下さい。

成分・原材料

酢酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)、アスコルビン酸(ビタミンC)、リボフラビン酪酸エステル(ビタミンB2酪酸エステル)

副作用

1.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい  症状:発疹・発赤、かゆみ関係部位:消化器  症状:吐き気・嘔吐、胃部不快感、胃部膨満感、食欲不振 2.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい 便秘、下痢 3.服用後、生理が予定より早くきたり、経血量がやや多くなったりすることがあります。出血が長く続く場合は、医師、薬剤師、又は登録販売者に相談して下さい

成分の解説

※ 各成分の詳細を見るには、上の成分アイコンをタップしてください

似た商品をチェック

トップのクチコミ

  • atyakiti

    手足がしびれることがあり、薬局で見つけて購入しました。飲んでみたら30分くらいでしびれがおさまりました。副作用はなかったです。飲まないとまた手足のしびれが起きることがあるので根本的な改善は難しい...続きを読む

ユーザーからのQ&A

値段比較

関連記事

関連商品

サイドバーコンテンツ

ライター募集中

カテゴリー

人気のキーワード

ビタミンACE販売ページ

人気の記事

新着記事