商品詳細

QAIによるオーガニック認証 USDA(米国農務省)認定オーガニック KSA 甘いけれどちょっとピリッとしたチリペッパーの一種であるパプリカを使えば、スープ、シチュー、穀類、様々なオードブルなどに温かみのある天然の色やマイルドなスパイシー味をプラスできます。 植物学名: Capsicum annuum L. var. annuum , Capsicum annuum スイート・レッド・ペッパーやピ棉ト・ペッパーの名でも知られているこのパプリカ(Capsicum annuum)は、唐辛子よりも大きく、味はさらにマイルドです。この一年生植物は50~150cmの高さに育ち、茎の下部は木のようにも見え、葉は上のは濃い緑で下のはそれよりも薄い緑です。花は白色で、実は最初は緑ですが、赤や茶色、紫色に変わります。赤い実がパプリカ用に収穫されます。 米国内のパプリカはフレッシュで未熟さがあるのが特長ですが、スペイン産のパプリカはさらに香りが強く、ハンガリー産のは活き活きとした香りがあります。ハンガリー産のパプリカは甘みの強いスペイン産の味に近くなるよう品種改良されてきたので、味は最近お互い似てきました。しかし、見た目は異なります。ハンガリー産と米国産の葉先がとがっていますが、スペイン産のは比較的小さくて丸みがあります。最近、辛みが強いパプリカはカイエンペッパーを足して作られるようになりました。

使用方法

甘い香りのカラフルなパプリカはあると便利な素晴らしいスパイスです。どのような料理にも素敵な色とほんのりと甘い味を加えられます。チーズやスプレッド、オードブル、サラダ、卵料理、マリネ、燻製食品などに加えてみてください。肉やシーフードの衣に使う小麦粉にも混ぜてみてください。サラダのドレッシングに使うと色がきれいになるだけでなく、乳化剤(お酢と油が分離しないようにするためのもの)の役割も果たしますスペイン風、トルコ風、ポルトガル風のシチューやキャセロール料理はパプリカなしでは語れません。また、インド料理ではタンドーリチキンにも使われます。パプリカは昔からハンガリー料理のグヤーシュぐーら種、ハンガリーでは昔からグヤーシュ、パプリカーシュ、加工肉、スパイスソーセージなどにパプリカを使っています。また、チリパウダーのブレンド製品の材料でもあります。

成分・原材料

補足事実 サービングサイズ: 1 / 4TSP(0.6g) コンテナ当たりの摂取量:約128 サービングあたりの金額 %DV カロリー 0 総脂質 0 g 0% ナトリウム 0 mg 0% 総炭水化物。 0 g 0% ビタミンA 6% タンパク質 0 g *パーセントデイリーバリュー(DV)は2,000カロリーの食事に基づいています。オーガニックスモークパプリカ。

似た商品をチェック

最安値比較

関連記事

関連商品

  • 商品情報をシェア

人気の記事

新着記事

人気のキーワード

カテゴリー