最終更新日時:2020/01/16
最終更新日時:2020/01/16

ネオビタBBプラス「クニヒロ」

皇漢堂製薬株式会社 >

公式サイト >

0 / 3.0

(0件の口コミ)

編集部の解説

ネオビタBBプラス「クニヒロ」は口内炎や肌荒れ、にきびなど様々な症状に効果があると示唆されています。なぜなら、ネオビタBBプラス「クニヒロ」は口内炎や末梢神経炎を緩和すると期待されているピリドキシン塩酸塩が含まれているからです。また、皮膚や粘膜の健康を保持するとされているニコチン酸アミドも配合されています。油分の多い食事などで栄養が不足しているけれど、美肌を意識したいという方におすすめです。

商品詳細

ストレス、病気、お酒の飲みすぎ、妊娠・授乳期、脂肪分の多い食事をした時には、ビタミンB群が不足しがちです。ビタミンB2が不足すると、肌あれ、ニキビ等の皮膚疾患や口内炎、目の充血・かゆみ等の症状が粘膜にあらわれやすくなります。 ネオビタBBプラス「クニヒロ」は、体内で吸収されやすい補酵素型のビタミンB2リン酸エステルを主成分とし、さらに、ビタミンB6、B1、ニコチン酸アミド、パントテン酸カルシウムのお肌に関係する4種類のビタミンB群を配合しています。 ビタミンB2は皮膚の皮脂腺の働きを調節し、さらに、B6がB2と働き合って皮膚の新陳代謝を良くし、またニコチン酸アミド、パントテン酸カルシウムとともに皮膚や粘膜の症状を正常化する働きがあります。

使用方法

次の1回量を朝夕食後に水またはお湯でかまずに服用してください。 年齢      1回量 1日服用回数 成人(15歳以上)1 錠 2 回 15歳未満の小児 服用しないこと

注意点

1.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談してください。 関係部位 症状 皮膚   発疹 消化器  胃部不快感 2.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続または増強が見られた場合には、服用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談してください。    下痢 3.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談してください。

成分・原材料

ビタミンB2リン酸エステル(リボフラビンリン酸エステルナトリウム)、ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩)、ビタミンB1硝酸塩(チアミン硝化物)、ニコチン酸アミド、パントテン酸カルシウム


成分の解説

ネオビタBBプラス「クニヒロ」 に似た商品をチェック

より高評価な商品

よりお手頃な商品

ネオビタBBプラス「クニヒロ」 の最安値比較

  • 商品情報をシェア