サプリメントをお得に買うならalloeh!!

最終更新日時:2022/06/22

編集部の解説

レビュー・口コミ

  • ツナ

    もともと食物アレルギーのあるアレルギー体質の子どもが、最近花粉症も発症して辛そうにしていたため、ネットの評判の良かったこちらを試してみました。アレルギー症状が出る前から飲むのが大切ということで年...続きを読む

  • ゆうこ

    子供が花粉症でアレルギー体質の改善に良いと言われているので試してみました。続けて効果があるものなのでまだ2ヶ月目の今はまだ効果はわからないのですがお菓子のようで気に入って食べてくれるので良かった...続きを読む

成分の解説

この製品には、「乳酸菌」や「アシドフィルス菌」などが含まれています。

※ 各成分の詳細は、上の成分アイコンをタップ💡

似た商品をチェック

商品詳細

商品名アレルケア こども用
メーカーアサヒカルピスウェルネス株式会社
分類サプリメント
主な成分乳酸菌,アシドフィルス菌,ラクトバチルス菌,ショ糖脂肪酸エステル,カルシウム
※製品情報や画像等は最新のものを提供するように努めておりますが、急な変更などが生じた際に、サイトの更新が間に合わない場合が想定されます。サイト上に表示されている情報よりも、実際にお手元の商品に記載されている注意事項や使用方法を優先するようにしてください。

よくある質問

  • Q:

    乳酸菌にはどのような効果がありますか?

    A:

    多くの研究結果から、発酵食品には、その食品を発酵させる前よりも多くの健康効果があることが明らかになってきており、その効果の大部分は乳酸菌によるものだということが分かってきています。 例えば、 乳製品の発酵においては、アンジオテンシン変換酵素阻害剤という血圧を下げる働きのある化合物が作られます。このため発酵乳は、高血圧に効果があるとされています。 他の例では、韓国の伝統的な白菜漬けであるキムチが挙げられます。キムチは様々なアミノ酸や活性成分を含んでいます。これらは、抗炎症作用や抗癌作用を持ち、心疾患、感染症、肥満に効果があることが分かっています。 また、乳製品、ザワークラウト、オリーブなどの発酵食品には生きている細菌が豊富に含まれています。これらの細菌は、プロバイオティクスと同様に、腸や免疫機能に良いとされています。

  • Q:

    乳酸菌に副作用はありますか?

    A:

    乳酸菌生産物質は薬ではなく食品なので、副作用はないと言われています。

  • Q:

    カルシウムにはどのような効果がありますか?

    A:

    カルシウムの摂取が不足すると、体はカルシウムを骨から奪うため骨を脆弱にします。骨粗鬆症の原因ともなり得ます。 女性は骨粗鬆症のリスクが高いため、多くの医師が特に閉経後の女性に、カルシウムサプリメントを摂取するよう勧めます。 そのため、高齢女性はカルシウムサプリメントを摂る割合が高いようです。

  • Q:

    カルシウムに副作用はありますか?

    A:

    1日に必要なカルシウムの量は1,000〜1,200mgだけということを覚えておきましょう。それ以上とっても体の為にはなりません。 もし必要以上に摂取すると、体にとって害になることがあります。便秘や高カルシウム血症では、軟組織にカルシウムが蓄積することによって鉄分や亜鉛の吸収障害が起こります。

  • 関連記事

    関連商品