商品詳細

ENERGY GElとは 軽快に動いていた選手が、ある時間帯を過ぎて脚が止まってしまったというシーンを見たことがあるだろう。 特に長時間動き続けるマラソンやトライアスロンのような運動においては、運動しながらの栄養補給が、パフォーマンスを低下させないための秘訣である。 「エナジージェル」は、そんな運動中の栄養補給に適したサプリメント。なるべく少ない量で高エネルギーが摂れるように設計し、運動で身体から失われるマグネシウムとパフォーマンスをサポートする成分も併せて配合。さらに動きながらでも摂りやすいパッケージを採用した。 特徴 134kcalのエネルギー エナジージェル1袋(41g)で、134kcalを補給することができる。少量の中に、エネルギーを詰め込んだ。 NO BOOSTER配合 アルギニンとシトルリンを1:1で組み合わせNO(一酸化窒素)の産生効率を高める独自の特許配合のVeloxが、パフォーマンスをサポートし、エネルギーを満たしてくれる。 カフェイン・マグネシウム配合 カフェインが運動におけるパフォーマン スを向上させるということは、昨今の多くの研究結果が物語る。 パフォーマンスをサポートするマグネシウムは、特に長時間にわたる運動では失われやすいため、こまめに補給しておきたい。 こんな人におすすめ 毎日練習している部活生 運動時間が長い人 LGC 運営企業 LGC社(英国)は1842年の創業以来、生命科学分野の分析試験機関として知られていると同時に、50年以上にわたり、世界のトップレベルのアンチ・ドーピング分析機関としてもゆるぎない地位を獲得しています。インフォームドチョイスは2007年にスタートし、科学性、透明性、客観性によってグローバルなアンチ・ドーピング認証として世界で認識されています。 INFORMED CHOICE 国際的なアンチドーピング認証に対応 インフォームドチョイス(Informed-Choice)は、WADA(世界アンチ・ドーピング機構)が指定するスポーツ禁止物質がサプリメントに混入していないかを、認証前はもとより認証後も継続的に分析して確認し、また、原料と最終製品に非意図的に禁止物質が混入するのを防ぐため、GMPにさらに必要条件を加えた高度な品質管理基準を製造側に要求することによって、アスリートにクリーンで安全な製品を提供することを可能にする、包括的リスク管理手法に基づく認証プログラムです。 世界で200以上のブランド・840以上の商品が利用 高精度の成分分析 アンチドーピングに特化した工場審査 経時的な毎月の抜き取り検査 2019年10月1日認証取得

成分の解説

似た商品をチェック

最安値比較

SNSでの反応

関連記事

関連商品

  • 商品情報をシェア

人気のキーワード

人気の記事

新着記事

カテゴリー