編集部の解説

商品詳細

「タケダ」が開発したビタミンB1誘導体フルスルチアミン、ビタミンB6、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム、ビタミンEを配合し、「目の疲れ」「肩こり」「腰の痛み」などのつらい症状にすぐれた効果をあらわします。

使用方法

次の量を、食後すぐに水またはお湯で、かまずに服用すること。 年齢 1回量 1日服用回数 15歳以上 2〜3錠 1回 15歳未満 服用しないこと

注意点

1.次の人は服用前に医師,薬剤師または登録販売者に相談すること (1)医師の治療を受けている人。 (2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。 2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師または登録販売者に相談すること 3.服用後,軟便、下痢、便秘などの症状があらわれることがあるので,このような症状の持続または増強が見られた場合には,服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師または登録販売者に相談すること 4.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師または登録販売者に相談すること 5.服用後,生理が予定より早くきたり,経血量がやや多くなったりすることがある。出血が長く続く場合は,この文書を持って医師,薬剤師または登録販売者に相談すること

成分・原材料

フルスルチアミン(ビタミンB1誘導体)として(フルスルチアミン塩酸塩)、ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩)、ビタミンB12(シアノコバラミン)、ビタミンEコハク酸エステルカルシウム(dl-α-トコフェロールコハク酸エステルとして)、パントテン酸カルシウム、ガンマーオリザノール

副作用

①眼精疲労、筋肉痛・関節痛(肩こり、腰痛、五十肩など)、神経痛、手足のしびれの緩和 ②肉体疲労時、病中病後の体力低下時、妊娠・授乳期のビタミンB1 B6 B12の補給

成分の解説

似た商品をチェック

トップのクチコミ

  • shin231526

    だるさ

    首こりからくる頭痛と疲れやすいのが悩みでした。 友人からアリナミンEXプラスがよいと聞き、さっそく試してみました。 最初の1週間は頭痛が酷くなり鎮痛剤を飲みながら過ごしたのですが、その後なん...続きを読む

  • たろたろ

    ビタミンBだるさ目の疲れビタミンE

    アリナミンEXプラスは日ごろの疲れを感じたときに飲むようにしています。またアリナミンEXプラスは即効性のあるサプリメントではないので、寝る前に飲んで翌朝になると効果を実感してきます。疲れがとれる...続きを読む

  • teteponzu

    ビタミンB目の疲れ

    年末などの繁忙期は頼りきりです。個人的な感想ですが、飲んでる時と飲んでいない時とでは疲れの蓄積が違います。特段、副作用なども無いし家族で飲んでいます。また、忙しかったり、疲れていたりすると、口内...続きを読む

  • サステネ

    疲れている時は必ず飲みます。 もともと肩こりが酷く体に疲れが溜まって来た時に、何か解決策はないかと調べたところネットで口コミ評価が高かったこちらを購入しました。 肩こり以外にも、目や腰の痛み...続きを読む

ユーザーからのQ&A

値段比較

関連記事

関連商品

サイドバーコンテンツ

ライター募集中

カテゴリー

人気のキーワード

ビタミンACE販売ページ

人気の記事

新着記事